ピュアフル文庫・1周年フェア

画像1月5日(金)
 出勤2日目になると体もなれてくる。中央線で人が線路に降りたとかで東西線もダイア乱れ、普段より10分早く始発の通勤快速に乗れ15分も早く出社できた。夕方から新宿へ行き18:00までフォロー。ルミネのBook1Stと三省堂をチェック。今日は妻と子供達が大洗の水族館へ行っているので夕食は外食、小滝橋通りのインド料理屋で\1000の定食、ラムのカレーとレンズマメのカレー、ライスとナン、タンドリーチキン、いい参考になった。酒は抜く。新宿をぶらつき21:30に帰宅。「花より男子2」からダラダラTVを見て24:30就寝。
読了本:「カポネ・人と時代-殺戮と絶望のシカゴ編-」  
 昨年中に読み終わる予定だったが少しオーバーしてしまった。下巻は聖バレンタインデーの虐殺から脱税で逮捕、アルカトラズ刑務所での生活、出所後神経梅毒で死ぬまでを描く。カポネ以外にも保安官となったカポネの長兄やアンタッチャブル-エリオット・ネスの生涯も触れられている骨太のノンフィクション。戦前のアメリカの世相を知ることのできる1冊。



<しおりデータ:2007002~5>
1月5日、新宿ルミネのBook1Stで入手。
ピュアフル文庫・1周年フェア

とりあえず4種類あったが、これが全部なのかは不明。猫のイラストと「心にしみる、心がふるえる珠玉の青春セレクション」のコピー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0