大阪書店巡り・その2

2月3日(つづき)
画像

通りの反対側、大阪駅前ビル地下2階にも古書店街があるのは調査済み。いってみると4~5軒店がある。最初入った店で「大阪ことばのしをり」5枚組((#2007052~56)が\150で売られていたので早速、購入(店が移転するらしく20%OFFの\120)。

画像レジ横で神戸古書店のオリジナル(#2007057)も合わせて入手。他の古書店も周りレジ横にしおりがあることも確認できたが欲しい本が無く気力も途切れたのであきらめ撤収。梅田駅に戻る途中でBook1stにも寄ったがここは収穫なし。少し立ち読みをしたところでタイムオーバー。待ち合わせ場所に向かう。


 仕事は17:30頃終了。近くのホテルにチェックインして同僚と難波へ「お約束」飲みに行く。個人的には「てっちり」だったがお好み焼などに決定、昨年入った法善寺横町近くの店に入る。まずはビールで乾杯、ネギ焼き、どて焼き、串揚げ、明石焼きなど、途中で燗酒に切り替え20:00まで飲む。あとの時間は自由行動、店に来るときに見かけた古書店にまず向かう。酔って
いたので少し迷ったが何とか古書店へ、よかったまだ営業している。早速、東京では1回しか見かけなかった「ヒマラヤの謎の河」がなんと¥1500!迷わず購入する。昼間に他の書店でお金を使わずにいてよかった。次に花月劇場前のジュンク堂書店。ここはしおりが大漁!大阪ABC放送のしおりがたくさんあるので文庫本1冊買いまとめて入手。

画像「旅サラダ」(#2007057)
「たけしの本当は怖い家庭の医学」(#2007059)
「おしゃべりクッキング」(#2007060)
「横丁へよ~こちょ!」(#2007061)
「きになるオセロ」(#2007062)
「探偵!ナイトスクープ」(#2007063)




画像「新婚さん いらっしゃい!」(#2007064)
「ごきげん!フラッシュ」(#2007065)
「笑いの金メダル」(#2007066)
「クイズ!紳助くん」(#2007067)
「わるいやつら」(#2007068)

いやはやお笑い系の番組のなか米倉涼子の「わるいやつら」が異彩だが、これらはおそらく関東では入手できない(と思う)ものばかり、寄ってみてよかった。その後、難波駅近辺のBook-Offを2軒見てまわるが本もしおりも収穫なし。22:00近くになったのでもう無理と思い宿に引き上げる。



画像2月4日(日)
 9:00から14:30まで仕事、そのまま新大阪に出て、お土産を買い18:30頃に帰京。妻に電話すると丁度、実家から帰る途中で駅まで迎えに来てくれるとのこと。少し早く到着できたので駅前の文教堂に寄る。レジ横に見かけないしおりがあり貰う。「梧桐書院の本」(#2007069)見た目、書泉のしおりに雰囲気が似ているが着物の文様だそう。帰宅し風呂に入り大河から日曜劇場はいつもの日曜日と同じ。つかれて23:00前に就寝。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0