ルーブル美術館展と大恐竜展

画像<しおりデータ:2009059>
2月16日、新宿・山下書店で入手
ルーブル美術館展と大恐竜展

1枚もので片面がルーブル、もう片面が大恐竜展で割引券付き。

・ルーブル美術館展は2月28日から6月14日まで国立西洋美術館で開催。 
 しおりの絵はフェルメール「レースを編む女」

・大恐竜展は3月14日から6月21日まで国立科学博物館で開催。
 南半球の恐竜を紹介するようで絵はマブサウルス。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント