書店のしおり4題

画像古書店で見つけたしおりシリーズ。
第3弾は書店のしおり。

<N0.2012780~783>
画像左から
10月10日、神田神保町・いつのも某古書店とは
別の某古書店
岩渕書店-花ことばシリーズ-
 熱烈な愛情-赤花カーネーション
ミニ書泉といった感じのオリジナルしおり。
埼玉県に現存する?書店のようで、
現在ではしおりを配布していないと思われる。

11月3日、神田神保町・いつもの某古書店
八重洲ブックセンターオリジナルしおり
表面も(モデルが!)素晴らしい。
裏面は”文庫の宝島”で各社の文庫が記載されているが、旺文社文庫、現代教養文庫、春陽文庫・・・いったいいつ頃のしおりであろうか?

10月10日、神田神保町・いつのも某古書店
学進堂書店のしおり
こちらは静岡県清水市に現存する書店のしおり。
ただし残念なことにお馴染み、谷内六郎の日本の郷愁シリーズでオリジナルしおりではない。

10月30日、神田神保町・いつのも某古書店
正育堂書店のしおり
東京から埼玉にかけての西武線沿線で営業中の書店。
こちらもオリジナルではない模様。写真の鳥はシジュウカラで裏面に解説(東京堂出版・野鳥の辞典より)が記載されている。

10月~古書祭りまでの神保町巡りは本当に楽しい!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント