古書店で見つけたしおりシリーズ

画像7月~8月に古書店で見つけたしおり8種をまとめて紹介。
書店オリジナルしおりから。

<N0.2014367>
8月16日、神田神保町・某古書店で入手
いずみ書店オリジナルしおり
神田駅南口に健在(のはず)する書店のオリジナルしおり。結局、北口の啓文堂が撤退した現在、神田駅で健在なのはいずみ書店のみになってしまった。

<N0.2014368>
7月29日、柏。BookOffで入手
ブックス・ユウ オリジナルしおり
町屋駅前に在ったらしい書店のしおり、見たことのないデザインなのでオリジナルしおりと思われる。




画像次はビジュアル的にきれいな聖書協会のしおり
<N0.2014369~371>
7月25日、渋谷・某古書店で入手
聖書協会のしおり
ロウソクの灯シリーズ2種
野鳥シリーズ
関東のレジ横しおりでは定番アイテム、聖書協会のしおり@過去分。ロウソクの灯シリーズは果たして何種あるのだろうか?沢山ありすぎてチェックが追いつかない。もしかしたら重品かも?






画像最後はいろいろ。
<N0.2014372~374>
7月25日、渋谷・某古書店で入手
○「新雪の北アルプス南部」
乗鞍岳の観光しおりで映っているのは左から槍ヶ岳、奥穂高岳、前穂高岳。蝶ヶ岳から見る横展開のパノラマも荘大な眺めだが、乗鞍から見る縦に重なったこの景色も素晴らしい。

○「オーストラリア絵画の200年」
1992年4月から6月まで国立西洋美術館で開催された美術展の割引券しおり。他に2種類入手済みである。

○「ハヤカワ文庫ミステリフェア」
裏面のフェア本を見ると「ナイルに死す」が580円、「キングの身代金」が400円、「サイコ」が360円、もちろん消費税云々の記載はない・・・それなりに時代を感じさせるしおり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント