絵本「あらしのよるに」「いのちをいただく」のしおり

画像<N0.2014485>
10月24日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手
「あらしのよるに」「いのちをいただく」のしおり
 講談社

両A面のしおり、ついついアニメ映画化されている「あらしのよるに」(きむらゆういち:作 あべ弘士:絵)がメインに見えてしまうが、「いのちをいただく」(坂本義喜:原案 内田美智子:作 魚戸おさむとゆかいななかまたち:絵)の方も題名の通り真剣に考えなければならないテーマ(原作は西日本新聞社から刊行されている単行本)を子どもたちにも判り易く絵本化している。絵本はともかく単行本は一度読んでみなければ!
しおりの方は絵本とは思えない渋い出来、でも優れたデザイン。

この記事へのコメント