レジ横しおり・春の文化祭・おかわり2杯目「インドの仏」割引券のしおり

画像いよいよ「レジ横しおり・春の文化祭」も最終回。
最終回は「インドの仏」のしおりの謎に迫る!

<N0.2015110~111>
4月2日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手
「インドの仏」割引券のしおり2種

前回のRiseCardの「インドの仏」シルバー版にて、RiseCard常設店以外の書店でも配布が始まっていると記したが、一般書店で出回っているのはRiseCardとは別バージョンの2種なのである。RiseCardとほぼ同じデザインでこれまた同じくゴールドとシルバーの2種類がある。裏面には小学館の写真集「空海」の広告になっているので、例によって小学館と美術展とのタイアップしおりのようだ。






画像右はRiseCard版と小学館版の表面の画像、ほぼ同じデザインである。
識別点は次の2か所。
①真ん中の東京国立博物館の下に小学館版は黄色で博物館のウェッブサイトのアドレスが記載、RiseCard版はなし。
②下の割引券の”もぎり”部分の注意書が小学館版は3行、RiseCard版は2行
となっている。

”もぎり”部分の相違は後日の配布元の方で集計するときに重要なポイントになるのだろう。

なお、紙質はRiseCard版の方が厚みを感じる。







画像まぁ、表面はそっくりだが、裏面は全く違う。
なお、写真集「空海」は高野山開創1200年記念の豪華写真集、値段も50000円+税と豪華!

「インドの仏」展は、
開催期間:3月17日~5月17日まで
開催場所:上野・東京国立博物館表慶館
このしおりで入場料は一般、大学生、高校生がそれぞれ100円割引になる。

小学館版の方は、いままでの例から大量に配布されるので、RiseCard版(特に後発のシルバー版)はレアアイテムかも?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント