「まいにち哲学」のしおり

画像<N0.2017691~693>
12月1日、神田神保町・三省堂書店本店で入手
「まいにち哲学」のしおり

ポプラ社から2017年11月に発売された哲学の入門書?「まいにち哲学」(原田まりる:著)の広告しおり。
本の方は”日々の悩みや葛藤に向き合うヒントになるような哲学者のことばを1月から12月まで366日分収録した「お守り」のような1冊”なのだそう。
しおりは3種類入手し、それぞれアリストテレス、ニーチェ、アランの”ことば”が表面に、その”ことば”の解説が裏面に記されている。裏面の解説は判り易く、なるほどこれは日々の動機付けになりそうな本。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント