古書店で見つけた「八千代市書店組合」のしおり

<N0.2018106>
2月14日、神田神保町・澤口書店で入手
「八千代市書店組合」のしおり

画像
弥生博物館蔵の高畠華宵の美人画がデザインされているしおり。下部に「八千代市書店組合」とあるので同組合加入の書店で配布されていたと思われる。
このデザインのしおりは下部の書店名を入れ替えて別の書店でも配布されるパターンなのでオリジナルではない。
八千代市の書店を調べてみると文教堂に熊沢、未来屋と中堅のチェーン店ばかり。おそらく現時点では書店組合は解散しているはず。ちなみに首都郊外通勤圏のチェーン店(特にSC併設店)はほとんどレジ横しおりが半年くらい前に配布されたものなどで新作は期待できない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント