司法協会新書のしおり

1年半振り、司法協会新書のしおりが再登場。

画像<N0.2018275>
4月20日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手
司法協会新書のしおり

一般財団法人の司法協会が発行する司法協会新書のしおりで、表面が司法協会新書、裏面は「父が遺した「シベリア日記」-35年目の帰還」という1945年から47年までのシベリア抑留体験記、重い課題の本の広告。
前回としおりのデザインが全く変わっていないところが嬉しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント