東本願寺「報恩講」のしおり

<N0.2018528>
11月22日、京都北大路・大垣書店本店で入手
東本願寺「報恩講」のしおり

画像
11月21日、22日と観光で京都へ。今回はハイシーズン中の紅葉見物がメイン・・・残念ながら青々としてモミジ見物という感じ・・・なのでしおりは”ついで”に。
それでも北大路のバスターミナルから地下鉄に乗り換えるタイミングで以前から、目を付けていた大垣書店本店をチェック、”あの”大垣書店なんだが本店は意外と小規模だった。そしてレジ横で見つけたのが今回のしおり。

「報恩講」とは京都の東本願寺・真宗本廟で11月21日から28日まで開催される”真宗門徒にとって一年の中でもっとも大切な仏事で、宗祖親鸞聖人の御祥月命日までの一週間に勤められる法要”なんだそう。お寺さんの行事がレジ横しおりになってしまうのだから、さすが古都・京都である。
裏面は東本願寺出版の発行図書のご案内、これも、さすが古都・京都なのだ。
東本願寺出版は2013年の同じ時期(このときは出張)に京都に行った際もしおりを入手していた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント