「14歳、明日の時間割」のしおり

画像<N0.2018557>
10月26日、丸の内・丸善で入手
「14歳、明日の時間割」のしおり

「さよなら、田中さん」でデビューした(驚異の)14歳現役中学生作家・鈴木るりかの新作小説「14歳、明日の時間割」(小学館)の広告しおり。
自分の14歳の頃は明日の時間割次第で楽しくなったり、U2になったりしたが・・・関係ないか!本書は”世代を超えたすべての人の胸に迫る7つの青春群像小説”なんだそう。今時の14歳は恐るべし!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント