「ゆいごん川柳」のしおり

<N0.2019098~101>
「ゆいごん川柳」のしおり、3月8日に入手

画像
日本財団の遺贈寄付サポートセンターが”あなたの思いを未来につなぐ遺贈寄付をめざして”配布する「ゆいごん川柳」のしおり。
表面は第3回ゆいごん大賞(なにか、ちょっと違和感あり)「ゆいごん川柳」の大賞・入賞作を掲載、入手したのは、
「あわてずにゆっくり来いと妻に宛」(大賞)・・・池袋・三省堂書店
「遺言を書いた私が生き残り」(入賞)・・・汐留・リブロ
「遺言の父の癖字が愛おしい」(入賞)・・・有楽町・三省堂書店
「下書きを妻に見つかり書きなおす」(入賞)・・・有楽町・三省堂書店

川柳というとちょっと世相を風刺したブラックユーモア的な笑う作品が多いが、今回はほろ苦く悲しい気持ちになる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント