「ジョゼフ・コーネル」展割引券のしおり

<N0.2019105>
4月12日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手
「ジョゼフ・コーネル」展割引券のしおり

画像
3月23日から6月16日まで、千葉県佐倉市のDIC川村記念美術館で開催されている「ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ」展の割引券しおり。
ジョゼフ・コーネル(1903~72)とは、”古書店や骨董品店から蒐集した小物、本の切り抜き、絵画の複製写真を、手製の木箱におさめた「箱」の作品でよく知られ、日本でも高い人気を誇るアーティスト”で、今回の企画展は”DIC川村記念美術館が誇るコーネルのコレクションに加えて、国内の美術館および個人所蔵のコーネル作品が一堂に集結。代表作である「箱」のシリーズやコラージュのほか、上映の機会が少なかった映像作品も紹介される。”とのこと、興味ある方は是非どうぞ。
で、しおりの方は黒地のちょっと厚い紙にコーネルの作品《踊るタマラ・トゥマノヴァのコラージュ》1940-70年が銀色で配置されている。シックながら豪華に見えるデザインでなかなかよろしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント