「エーゲ海を渡る花たち」のしおり

<N0.2019188>
5月3日、渋谷・大盛堂書店で入手
「エーゲ海を渡る花たち」のしおり
-コンスタンティノーブル

<N0.2019189~191>
5月10日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手
-ラグーザ共和国
-フェラーラ
-ヴェネツィア

画像
15世紀半ばのイタリア・フェラーラ、世界を旅することを夢見る少女・リーザと妹を探す少女・オリハのふたりの旅の物語・・・というマンガ作品(作:日之下あかめ、COMICメティ)の広告しおり。
表面はリーザとオリハの4っの国(都市)の素敵なイラスト、裏面はそれぞれの国の名物をマンガのシーンで説明と、なかなか手の込んでいる。これではマンガの方も読みたくなってしまう。
中世のエーゲ海の歴史と言えば塩野七海の「海の都の物語」が秀逸だが、マンガで描く仮想の旅という視点で面白そうな本が出てきた。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント