テーマ:美術展

「アートになった猫たち展」割引券のしおり

<N0.2019107> 3月15日、大手町・熊沢書店で入手 「アートになった猫たち展」割引券のしおり 空前の猫ブームに相乗りして、浮世絵蒐集家・中右 瑛氏のコレクションを中心に、暮らしの中の猫や猫を愛した芸術家たちの作品約100点を展示する美術展の割引券しおり。 4月26日から6月23日まで日比谷の日比谷図書文化館で開催!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ル・コルビュジエ」展割引券のしおり

<N0.2018588> 11月14日、大手町・熊沢書店で入手 「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ-ピュリスムの時代」展割引券のしおり 国立西洋美術館開館60周年記念企画として開催される「ル・コルビュジエ」展の割引券しおり。 展示は20世紀建築の巨匠ル・コルビュジエが、”芸術の中心地パリで「ピュリスム(純粋主義)」の運動を推…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヌード」のしおり

表題だけを見ると妙な期待を抱いてしまうかも知れないが、当ブログは「レジ横しおり」の紹介ブログなのである。 <N0.2018049> 1月15日、神田神保町・悠久堂書店で入手 「ヌード 英国テート・コレクションより」のしおり ”ヴィクトリア朝の神話画や歴史画から現代の身体表現まで、西洋美術の200年にわたる裸体表現の歴史を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北斎とジャポニズム」展割引券のしおり?

今日はおまけでもう1枚。 <N0.2017575> 11月24日、銀座SIX・蔦屋書店で入手 「北斎とジャポニズム」展割引券コースター ”しおり”ではなく、裏面にはしっかりと”コースター”と記されているのだが、デザインが良いし”しおり”としても十分に利用可能なので・・・。 ”モネ、ドガ、セザンヌ、みんなHOKUSAIに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり・秋の文化祭5「北斎とジャポニズム」展割引券のしおり

<N0.2017469> 8月30日、御茶ノ水・丸善で入手 「北斎とジャポニズム」展割引券のしおり 「モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ、西洋美術の名作約200点と、北斎の錦絵約30点、版本約60冊の計90点が一堂に会する、"東西・夢の共演"」!西洋画と北斎の浮世絵を読み解くという世界初の展覧会「北斎とジャポニズム」展割引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪で見つけた美術展/博物展のしおり

大阪の名物レジ横しおりと言えば、ジュンク堂で配布される一連の関西美術展の割引券しおりで、今回も楽しみにしていたが・・・なんといつも利用しているジュンク堂千日前店がいつのまにやら閉店しているではないか!まぁ、あの狭いエリアに巨大なジュンク堂が2店舗は必要ないが・・・千日前店は雰囲気が良かったので閉店して欲しくなかった・・・そんな訳で、JR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都で見つけた美術展/博物展の割引券しおり

 京都に向かうはずが、京都とは180度方向が違う敦賀方面の列車に乗ったのは、湖西線で琵琶湖の景色を眺めたかったから(ついでに余呉湖の景色も!)。以前に福井に出張した折りに湖西線に乗ったが夜だったのでひたすら暗闇、昼間の景色が見たかったのである。列車の終点である近江塩津で湖西線の京都方面行きに乗り換えたっぷり堪能、つい2時間前に居た竹生島…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファッションとアート 麗しき東西交流」展割引券のしおり

<N0.2017249> 5月15日、秋葉原・有隣堂書店で入手 「ファッションとアート 麗しき東西交流」展割引券のしおり ”ドレスや服飾品、日本画、洋画、工芸、写真など総数200点”を展示し、”日本と西洋が互いの装いと生活の文化をどのように受容・展開し、新しい美を見出していったかをたどる”という美術展の割引券しおり。 4月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「文化庁メディア芸術祭20周年企画展」のしおり

<N0.2016408> 10月29日、秋葉原・書泉ブックタワーで入手 「文化庁メディア芸術祭20周年企画展”変える力”」のしおり 文化庁メディア芸術祭は”アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル”とのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関西アート系しおり・美術館編

関西の美術館といえば、ジュンク堂書店とタイアップした割引券しおりが代表格。 今回の旅でも、なんばの千日前店と京都の四条通にある京都店で7種も入手できた。 <N0.2015625> 12月22日、なんば・ジュンク堂書店千日前店で入手 「ダ・ヴィンチ 天才の遺産」割引券のしおり レオナルド・ダ・ヴィンチのアイデアが生かされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」展割引券のしおり

<N0.2015571> 11月27日、丸の内・丸善書店で入手 「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」展割引券のしおり 日本初公開となる<糸巻きの聖母>が表面を飾るのは、 1月16日から4月10日まで両国の・江戸東京博物館で開催の、 「レオナルド・ダ・ヴィンチ-天才の挑戦」展割引券のしおりなのだ。 なんで、江戸東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「黄金伝説」展割引券のしおり

<N0.2015478> 9月16日、渋谷・山下書店で入手 RiseCard No.0016 「黄金伝説」展割引券のしおり エジプト、ギリシャ、ローマと古代地中海世界の秘宝@金装飾品を展示する美術展の割引券しおり。 開催は10月16日から1月11日まで、上野の国立西洋美術館にて。 このしおりで一般、大学、高校生の入場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「aseーtsu」のしおり

<N0.2015029~030> 1月10日、23日、神田神保町・農業書センターで入手 「aseーtsu」のしおり aseーtsuというイラストレーター(でいいのかな?)さん手作りのしおり。 丁度、農業書センターに寄ったところ、階段でイラスト展が開催(すまぬ。1月31日までだった)されており、名刺と共にしおりが置いてあった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦コラボ展」割引券のしおり

<N0.2014290~291> 7月3日、神田神保町・三省堂書店本店で入手 「建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦コラボ展 -シンクロする創造の源泉-」割引券のしおり ”建築家のアントニ・ガウディと漫画家の井上雄彦による、時代、国境、ジャンルを超えた稀代のコラボレーション展”だそう。しおりの画は2種ともに井上雄彦が特別に書き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゴ―・ビトゥイーンズ展」割引券のしおり

<N0.2014202> 4月25日、青山・青山ブックセンターで入手 ~こどもを通して見る世界~ 「ゴ―・ビトゥイーンズ展」割引券のしおり 19世紀後半のニューヨークの写真家ジェイコブ・A・リースは、英語が不自由な両親の橋渡しとしてさまざまな用務をこなす移民の子どもたちを「ゴー・ビトゥイーンズ(媒介者)」と呼んだそうな。この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いっぷくを彩った工芸品」割引券のしおり・その2

<N0.2013429~430> 6月13日、渋谷・啓文堂書店で入手 Due No.212 「いっぷくを彩った工芸品」のしおり 以前に紹介したしおりの5、6種目。さすがDueのしおりで4種類だけではなかった!(おそらくもう他の種類はないと思われる)。前回と同じくノスタルジック?なデザイン。 7月15日まで渋谷・たばこと塩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いっぷくを彩った工芸品」割引券のしおり

やはり無料のしおりを貰っているので、美術展や映画は公開前になるべく掲載しているのがせめてものスポンサーへの恩返し・・・ということで今日と明日は速報版! <N0.2013342~345> 5月22日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.212 「いっぷくを彩った工芸品」のしおり さすがDueのしおり、細身ながらお洒落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夏目漱石の美術世界展」割引券のしおり

<N0.2013329> 5月1日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.211 「夏目漱石の美術世界展」 「坊っちゃん」に登場する英国風景画の巨匠・ターナーを初め漱石の文学作品や美術批評の登場する美術品や漱石自筆の書画などを展示する美術展だそう。 5月14日~7月7日まで、上野の東京藝術大学大学美術館で開催。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幸之助と伝統工芸」割引券のしおり

<N0.2013241> 3月29日、丸の内・青山ブックセンターで入手 Due No.208 「幸之助と伝統工芸」割引券のしおり 丸ビルに青山ブックセンターが開店したとの情報で訪れてみた。 丸の内近辺は丸善だけでちょっと書店の空白地帯だったので嬉しい進出。 そして、運良くDueの新作しおりが手に入った(ABCはDu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤田嗣治 「本のしごと - 日本での装幀を中心に - 」割引券のしおり

<N0.2013227> 4月5日、渋谷・丸善&ジュンク堂で入手 藤田嗣治 「本のしごと - 日本での装幀を中心に - 」割引券のしおり 世界的な画家、藤田嗣治がフランスと日本で、手がけた挿画本や装幀、さらに雑誌の表紙画など「本のしごと」を中心に紹介する展覧会の割引券しおり。 2013年4月4日~6月3日まで、日比谷図書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸内国際芸術祭2013のしおり

<N0.2013176> 3月18日、横浜・紀伊国屋書店で入手 瀬戸内国際芸術祭2013のしおり 瀬戸内の島々(直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島、沙弥島、本島、高見島、粟島、伊吹島)&高松港・宇野港周辺で、そして会期は、 春:3月20日~4月21日 夏:7月20日~9月1日 秋:10月5日~11月4日 に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけたしおりシリーズ・その1「春よ、来い」他

あけまして、おめでとうございます。 新春につき、いろいろと願いをこめて「春よ、来い」! <N0.2011814> 12月12日、神田神保町・某古書店 NHK朝の連続テレビ小説「春よ、来い」  作:橋田壽賀子 出演:安田成美 1994年10月~放送されていたNHK朝の連続テレビ小説、しおりは原作本の広告。 昨晩の紅白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エンゼルからの贈り物」展のしおり

Dueの快進撃が続く!今日は速報でもう1種紹介。 <N0.2011746> 12月1日、秋葉原・有隣堂書店で入手 Due No176  「エンゼルからの贈り物」 ~森永のお菓子箱~ 森永製菓が大切に保存してきた製品のパッケージやポスター、キャンペーンの写真など貴重な資料を一挙公開! 11月3日~1月9日まで、 渋谷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ウィーン工房」割引券のしおり

<N0.2011602> 10月6日、渋谷・啓文堂書店で入手 Due No.171  「ウィーン工房 1903-1932 モダニズムの装飾的精神」 しばらくDueは変形しおりが続いたが、今回は四角いスタンダードなしおり。 10月8日~12月20日まで、汐留ミュージアムで開催。 Dueはメジャーな美術展も良いが、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「手塚治虫のブッダ」「ルオーと風景画」「ワシントンナショナル・ギャラリー」展割引券のしおり

<N0.2011188~190> 4月22日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.159 手塚治虫のブッダ展  ~漫画と仏像でたどるブッダ=釈迦の生涯~ 4月26日から6月26日まで、上野、東京国立博物館 本館特別5室で開催 No.160 ルオーと風景 フランスの画家ジョルジュ・ルオー、日本初の風景画展。 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「詩人・柴田トヨの世界展」優待券のしおり

<N0.2011125> 3月9日、東武線北千住駅構内・TOBU BOOKSで入手 「詩人・柴田トヨの世界展」優待券のしおり 99歳のおばあちゃんの”心にしみるみずみずしい詩が日本全国に元気を与えてくれる”。 こんな非常時だからこそ、99歳のおばあちゃんのパワーを貰おう! 3月9日~7月3日まで有楽町、 相田みつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なぜ、これが傑作なの?」他Dueのしおり3種

DUEのしおりが、絶好調!久々に3種まとめて配布された。 <N0.2011096~8> 3月2日、青山・リブロで入手 Due No.156 「なぜ、これが傑作なの?」 2011/4/16まで八重洲・ブリジストン美術館で開催。 モネ、セザンヌ、マティス、ピカソら12作品から「傑作」の条件を考える。 Due No…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星野富弘・相田みつを展、「和田誠の仕事」展、「フランダースの光」の割引券しおり

美術展の割引券しおりをまとめて紹介。 画面左から <しおりデータ:2010544> 9月11日、銀座・教文館エインカレムで入手 星野富弘・相田みつを「花の詩画と書の世界」 11月30日から3月6日まで、 丸の内・相田みつを美術館で開催。 裏面は星野富弘・詩画集カレンダーの広告 <しおりデータ:2010…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤城清治・影絵のしおり

<しおりデータ:2010540~3> 9月29日、銀座・教文館4階エインカレムで購入 藤城清治・影絵のしおり 左から ・雪の道 ・グラスの中のこびと ・猫曜日の朝 ・二人の人魚 久しぶりに銀座の教文館へ行く。 9階のウェンライトホールで 「藤城清治 光と影 展」(10月22日まで) を開催していたが時間とお金(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸内国際芸術祭2010のしおり

<しおりデータ:2010362> 7月1日、渋谷・紀伊国屋書店で入手 瀬戸内国際芸術祭2010のしおり "アートと海を巡る百日間の冒険" 7月19日の海の日から10月31日まで、 瀬戸内の七つの島(直島、豊島、女木島、男木島、小豆島、大島、犬島)&高松港周辺で開催。 瀬戸内の海と島をモチーフとした落ち着いた良い感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more