テーマ:演劇・映画

人形劇「はてしない物語」のしおり

<N0.2019228> 5月29日、神田神保町・BookHouseで入手 人形劇団クラルテ「はてしない物語」のしおり 児童向けファンタジー小説の傑作「はてしない物語」(作:ミヒャエル・エンデ・・・映画「ネバーエンディング・ストーリー」の原作なので、そちらで、あぁ!あの物語と思う方が多いだろう)を、人形劇団クラルテが創立70周…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニメ映画「歎異抄をひらく」のしおり

<N0.2019158> 5月17日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 アニメ映画「歎異抄をひらく」のしおり 先日、1万年堂出版から発行されている「歎異抄をひらく」(著:高森顕徹)アニメ映画化を記事にしたが、約2カ月を経てついに!映画のしおりが登場。 映画の声の出演は石坂浩二 増田俊樹 細谷佳正・本泉莉奈他、5月24日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎駿の雑想ノート・舞台化のしおり

<N0.2019155> 3月29日、神田神保町・書泉グランデで入手 宮崎駿の雑想ノート・舞台化のしおり もう30年以上前に宮崎駿が雑誌『月刊モデルグラフィックス』に連載した短編マンガ「雑想ノート」の1作品「最貧前線」舞台化のお知らせしおり。 「最貧前線」は太平洋戦争末期に本土東方海上に配置された特設監視艇”吉祥丸”・・・漁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【大作】映画「チア男子」のしおり

<N0.2019132~136> 5月3日、渋谷・啓文堂書店で入手 映画「チア男子」のしおり ・ここから ・上げてけ ・チアスマイル ・高く翔ぼう ・やったろうや 実在する男子チアチームをモデルにし、アニメや舞台にもなった同名小説の実写映画の広告しおり。 原作は直木賞作家の朝井リョウ、主演は横浜流星、中尾暢樹、瀬戸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画「来る」のしおり

<N0.2019060> 1月26日、東武北千住駅構内・CROSS BOOKS EQUiA 北千住南店で入手 映画「来る」のしおり 以前に紹介したホラー映画「来る」のしおりの名刺タイプ。 片面が映画主役のひとりである”日本最強の霊媒師”「比嘉琴子」(映画では松たか子)の名刺、もう片面はいかにもホラーという感じの映画の広告。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「マイ・ブックショップ」のしおり

1週間の予定だった「レジ横しおり・春の文化祭」は、好評?につき2日間延長! <N0.2019051> 3月16日、渋谷・大盛堂書店で入手 映画「マイ・ブックショップ」のしおり ”本好きには見逃せない映画”という本好きには挑発的なコピーの映画広告のしおり。 そうなると、どんな映画?とついつい釣られてネットで調べてしまう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シアタークリエ「十二番目の天使」のしおり

<N0.2019046> 3月8日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 シアタークリエ「十二番目の天使」のしおり 全世界で3600万部以上読まれている作家オグ・マンディーノの「十二番目の天使」を舞台化! 出演は井上芳雄、栗山千明、六角精児、木野花、辻萬長という豪華キャスト。 上演は3月16日から4月4日までが東京のシアター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「Bの戦場」のしおり

本来であれば書泉のオリジナルしおりなのだが、3月に入り春休みをターゲットにした映画、演劇、博物展などのしおりを入手したので1週間程、そちらのしおりを紹介。ちょっとした「春のレジ横しおり文化祭」! <N0.2019045> 3月6日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 映画「Bの戦場」のしおり 「Bの戦場」と題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「クイーン ボヘミアン・ラブソディ オリジナル・サウンドトラック」のしおり

<N0.2019021> 1月10日、北小金イオン内・未来屋書店で入手 「クイーン ボヘミアン・ラブソディ オリジナル・サウンドトラック」のしおり てっきり、あの映画の便乗商品の広告しおりか?と疑ったら、本家本元のオリジナル・サウンドトラック(ユニバーサルミュージックから発売)の広告だった。 他の書店では見かけない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり早春文化祭・その2 「悪童日記」のしおり

早春文化祭のその2は演劇「悪童日記」のしおり <N0.2019008> 2月8日、渋谷・ジュンク堂書店で入手 「悪童日記」のしおり 京都に拠点を置く演劇グループ「サファリP」の第5回公演「悪童日記」の割引券しおり。 「悪童日記」は1986年に”戦時下の混乱を生きる双子の少年の姿を、彼らがノートに書き付けた作文という形式…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり早春文化祭・その1 映画「トラさん」のしおり

2018年のしおりの紹介も終わり、やっと2019年1月に入手したしおりの紹介に突入できると思ったら、2月になり立て続けに映画、演劇、美術展などのしおりを入手したので、急遽「レジ横しおり早春文化祭」をおおよそ1週間の予定で開催。 <N0.2019007> 2月4日、北小金イオン内・未来屋書店で入手 映画「トラさん」のしおり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

劇団プーク「怪じゅうが町にやってきた」のしおり

<N0.2018572> 12月26日、大手町・紀伊国屋書店で入手 劇団プーク「怪じゅうが町にやってきた」のしおり 人形劇団プークは創立90周年だそうで2019年は記念年間。 その記念年間の第1弾公演が1月3日から6日まで新宿・紀伊国屋ホールで開催される「怪じゅうが町にやってきた」(ゴジラではないらしい・・・)。 しおりは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”ぼぎわん退散”映画「来る」のしおり

<N0.2018544> 12月2日、流山おおたかの森・紀伊国屋書店で入手 「ぼぎわん退散」のしおり 12月7日から公開されるホラー映画(決して”ホラ映画”ではない)の「来る!」(主演:岡田准一、黒木華)と原作本「ぼぎわんが、来る」(澤村伊智:著、角川ホラー文庫)の広告しおり。 表面は「ぼぎわん退散」のお札、裏面が映画&原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」のしおり

<N0.2018542> 11月30日、池袋・ジュンク堂書店で入手 「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」のしおり レジ横しおり日照りが続く中(先日、大手町や渋谷の書店を廻ったが、全く新作しおりがなかった。トホホ・・・)、藁をも掴む気持ちで池袋へ。おぉ!ここのところダメダメだったジュンク堂にしおりが! おぉぉぉ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カドフェス・未来のミライ」のしおり

<N0.2018534> 10月9日、柏・熊沢書店で入手 「カドフェス・未来のミライ」のしおり 今更ながら、この夏に開催された「カドフェス」とこの夏に公開されたアニメ映画「未来のミライ」のしおり・・・繰り返すようだが、今更ながら・・・。 しおりは角川文庫と「未来のミライ」、そして熊沢書店グループのコラボ配布で、おそらくこの夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ライ麦畑で出会ったら」割引券のしおり

<N0.2018483> 10月13日、神田神保町・三省堂書店本店で入手 映画「ライ麦畑で出会ったら」のしおり どこかで聞いたようなタイトル・・・と思ったら案の定、J.D.サリンジャー著「ライ麦畑でつかまえて」の関連映画。 「ライ麦畑でつかまえて」に”心を奪われた青年の成長を描いた珠玉の青春映画”であり”ジェームズ・サドウィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「オズランド」のしおり

<N0.2018481> 9月25日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 映画「オズランド」のしおり 巨匠・小津安二郎監督とその作品「東京物語」、「秋刀魚の味」などをモチーフとしたテーマパーク、「小津ランド」を舞台に・・・ もう、フェイクだとバレバレですね。そんな粋な話ではありません。 正しくは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「億男」×文春文庫「秋100ベストセレクション」・コラボしおり

<N0.2018473~474> 9月6日、北小金イオン内・未来屋書店 9月10日、東京駅構内・HINT INDEX BOOK で入手 映画「億男」×文春文庫「秋100ベストセレクション」・コラボしおり 秋の訪れとともに始まる文春文庫「秋100ベストセレクション」フェアと10月19日から公開される映画「億男」(原作:川村元気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「カドフェス」のしおり

<N0.2018414> 7月14日、渋谷・TSUTAYAで入手 「カドフェス」のしおり 角川文庫のカドフェス2018とTSUTAYAのコラボ企画”カドフェス・Wプレゼント キャンペーン”の告知しおりでTSUTAYA限定配布。 キャンペーンの内容は”Tカードを提示して対象商品を購入&WEBでの応募”で映画「未来のミライ」関連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アート・オン・スクリーン/嘆きの王」のしおり

<N0.2018398> 7月3日、池袋・ジュンク堂書店で入手 「アート・オン・スクリーン/嘆きの王」のしおり 片面の「アート・オン・スクリーン」は、”美術史にその名を残した巨匠たちの物語”ということで、ミケランジェロ、モネ、ゴッホの作品が映画館で楽しめるドキュメンタリー?の広告。 もう片面がシェイクスピア原作の英国王(リチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ペンギン・ハイウェイ」のしおり

<N0.2018374> 8月9日、西葛西イオン内・未来屋書店で入手 「ペンギン・ハイウェイ」のしおり 昨年の秋から配布が止まってしまった未来屋書店の映画&原作本コラボしおりが久々に復活! いゃ~書店業界も不況なので本当に無くなってしまったと思い込んでいた。 映画の方は”あの夏、ぼくは小学4年生だった。素敵で、すこしふ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エルマーの冒険」のしおり

<N0.2018324> 5月19日、アリオ柏・紀伊国屋書店で入手 「エルマーの冒険」のしおり ロングセラーである児童向け冒険物語を人形劇団プークが人形劇化。その公演の広告しおり。 同じ図柄のしおりを3月に紹介している。いよいよ暑さで頭がやられたか?・・・という訳ではなく、裏面の公演日程が8月に更新(8月2日~5日、新宿の紀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「グッバイ・ゴダール」のしおり

<N0.2018311> 7月3日、池袋・ジュンク堂書店で入手 映画「グッバイ・ゴダール」のしおり 7月13日から公開される、1968年の五月革命に揺れるパリを舞台とした女優アンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説の映画化作品。”ゴダール”とはアンヌの夫であった映画監督ジャン=リュック・ゴダールのこと。 しおりの裏面は映画の原作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カード型映画のしおり・4題

6月9日からテアトルシネマグループの映画館、ヒューマントラストシネマ有楽町/渋谷で上映する映画のカード型しおり。ポスターを縮小した感じだが、裏面のコピーを含めなかなか粋なデザイン。 <N0.2018246~249> 6月8日、有楽町・三省堂書店で入手 #246:「それから」 6/9から”愛についてロードショー” モノクロ映…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラプラスの魔女」のしおり

<N0.2018195> 5月9日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「ラプラスの魔女」のしおり 5月4日から映画(主演・櫻井翔×広瀬すず×福士蒼汰、このキャストは凄い!)が公開されている東野圭吾のミステリー「ラプラスの魔女」原作本(角川文庫)の広告しおり。 角川のことだから映画の宣伝もバシバシ来ているかと思いきや(すみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ジェイン・ジェイコブズ-ニューヨーク都市革命-」割引券のしおり

<N0.2018181> 5月3日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手 映画「ジェイン・ジェイコブズ-ニューヨーク都市革命-」割引券のしおり ”建築界のバイブルとして読み継がれる「アメリカ大都市の死と生」の著者ジェイン・ジェイコブズに迫った”ドキュメンタリー映画の劇場割引券。 映画は4月28日から東京「ユーロスペース」で公開。以降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンガ/映画「ママレード・ボーイ」のしおり

<N0.2018153~157> 4月20日、上野・明正堂書店で入手 マンガ/映画「ママレード・ボーイ」のしおり ”甘くてクールな彼と、突然のシャアハウス。トキメキの毎日はら始まった、とまらない恋の、ありえない行方”ということで、吉住渉原作の恋愛マンガと4月27日から公開される実写版映画(主演は吉沢亮、桜井日奈子)の広告し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「娼年」のしおり

<N0.2018108> 3月26日、西葛西・文教堂書店で入手 映画「娼年」のしおり 大学生のリョウはボーイズクラブのオーナー・御堂静香と出会い、娼夫となる・・・石田衣良の小説「娼年」を映画化した広告しおり。 映画は4月6日から公開、主演は松坂桃季。 裏面は原作本(集英社文庫)と、続編の「逝年」(集英社文庫)、「爽年」(4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「エルマーの冒険」のしおり

今日は豪華?2本立て! <N0.2018086> 3月2日、渋谷・紀伊国屋書店で入手 「エルマーの冒険」のしおり ロングセラーである児童向け冒険物語を人形劇団プークが人形劇化、”春のこどもの劇場”として紀伊国屋ホールで3月22日から25日まで公演(1日2回)する。 しおりはその公演の広告、児童向け冒険物語だがイイ感じに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スター・ウォーズ BB-8オリジナルしおり

<N0.2018072> 1月20日、青山・青山ブックセンターで入手 スター・ウォーズ BB-8オリジナルしおり 映画「スター・ウォーズ・最後のジェダイ」の公開記念キャンペーン告知パンフレットに一体化(”切り取って、栞としてお使いくださいと”嬉しい注意書き有り)されたしおり。 映画に重要な?キャラとして出演するドロイトBB-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more