テーマ:現代美術展(~2015)

「村上隆の五百羅漢図展」の割引券しおり

<N0.2015527> 11月6日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「村上隆の五百羅漢図展」の割引券しおり 2015年10月31日から 2016年3月6日まで六本木ヒルズの森美術館で開催される現代美術?展の割引券しおり。 東日本大震災を機に仕上げられた高さ3メートル、 全長100メートルもの超絵画大作《五百羅漢図》…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「LABYRINTH OF UNDERCOVER」展割引券のしおり

<N0.2015467> 10月6日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手 RiseCard No.0020 「LABYRINTH OF UNDERCOVER」展割引券のしおり 1990年初頭から若者を中心に熱狂的な支持を集めてきた、ファッションブランドのUNDERCOVER。 ブランド設立25周年を迎えるそうで、このしおりは、四…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高橋コレクション展「ミラー・ニューロン」割引券のしおり

<N0.2015170> 4月29日、渋谷・啓文堂書店で入手 RISE CARD No.0010 高橋コレクション展「ミラー・ニューロン」割引券のしおり 「高橋コレクション」は、精神科医・高橋龍太郎氏の収集による現代アートのコレクションだそう。 で、「ミラー・ニューロン」とは、”他者の行動を見て「鏡」のように自分も同じ行動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「スイス・デザイン展」割引券のしおり

祝、RISE CARD が復活だ! <N0.2015008> 1月23日、渋谷・啓文堂書店で入手 RISE CARD No0010  「スイス・デザイン展」割引券のしおり 昨年9月に配布されて以来、約4カ月の間、沈黙していたRISE CARDの新作。 いやはや、4カ月も新作が出てこなかったので、心配していたのだが、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「菅木志雄」展割引券のしおり

<N0.2014441> 10月10日、青山・青山ブックセンターで入手 「菅木志雄」展割引券のしおり 1960年代後半より木や石などを用い、自然物とそれを取り囲む空間を探求し続けている美術作家の菅木志雄の”野展”。なんでも写真などで記録されている野外作品を再生?させた展示だそう。 沼津・三島のヴァンジ彫刻庭園美術館で11月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「リー・ミンウェイとその関係展」割引券のしおり

<N0.2014384> 8月18日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「リー・ミンウェイとその関係展」割引券のしおり こちらは、すこし大きいがしおりとしては全然OK! 台湾出身、ニューヨーク在住のリー・ミンウェイは、1990年代後半から、さまざまな方法で観客参加型のアートプロジェクトを展開しているそう。今回の展示は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「進化するだまし絵」割引券のしおり だろうか?

<N0.2014383> 8月18日、東銀座・山下書店で入手 RISE CARD No0012 「進化するだまし絵」 表題の通り、「しおりとしては、どうよ?」という代物。なにせサイズが大きすぎて、文庫本では完全にはみ出てしまう。裏面にも「しおり」ではなく「カード」と記してある(笑)。毎年お盆の時期はレジ横しおり供給が少ない時期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヨコハマトリエンナーレ2014」割引券しおり

<N0.2014359> 8月16日、御茶ノ水・丸善で入手 「ヨコハマトリエンナーレ2014」割引券しおり 3年に1度開催される現代アートの国際展=ヨコハマトリエンナーレ。 2014年はその3年に1度の年で8月1日から11月3日まで、横浜美術館、新港ピアで開催される。 前回2011年(震災の年だったんだね)はこちらと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「キネティック・アート」展割引券のしおり

夏休み前のこの時期、美術展、博物展、映画の割引券しおりを5夜連続で紹介(予定)。 題して”レジ横しおり・夏の文化・芸術際”。 <N0.2014288> 6月27日、渋谷・紀伊国屋書店で入手 「キネティック・アート」展割引券のしおり キネティック・アートとは”動く美術作品または動くように見える美術作品のこと”だそう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「木梨憲武展」割引券のしおり

<N0.2014200> 4月24日、秋葉原・有隣堂書店で入手 RiseCard No.0004 「木梨憲武展×20years」割引券のしおり ごぞんじ”とんねるず”・木梨憲武の美術作品展。 ”描きたいものを自由に描くスタイル”だとか、意外と”いけてる”作品ど改めて感心。 5月20日から6月8日まで、上野の森美術館で開催…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アンディ・ウォーホル展」割引券のしおり

<N0.2014024> 1月18日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「アンディ・ウォーホル展 永遠の15分」割引券のしおり 久々の美術展割引券のしおり。 ”ミスター・ホップ・アート。国内史上最大の回顧展”ということで2月1日~5月6日まで六本木・森美術館で開催。こちらのしおりで一般・学生が100円割引になる。 しおり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その3・・・アメリカンポップアート

<N0.2013590> 9月15日、青山・リブロで入手 Due No218 ”彼らがアートを解放した” 「アメリカン・ポップ・アート」展割引券のしおり 強烈なデザインのしおりでかなり刺激的! 画はアンディ・ウォーホル<マリリン>1967年 2013年8月7日から10月21日まで六本木・国立新美術館で開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その2・・・六本木クロッシング

<N0.2013589> 9月15日、青山・青山ブックセンターで入手 六本木クロッシング[アウト・オブ・ダイト]展・割引券のしおり 日本のアートシーンを総覧する3年に一度の展覧会シリーズ「六本木クロッシング」、今回で4回目。 9月21日~1月13日まで、 六本木ヒルズ・森美術館で開催。 森美術館10周年記念展だそう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シュルレアリスム」展の割引券しおり

<N0.2013440~441> Due No.215「シュルレアリスム」展の割引券しおり 画像左”足が・・・!?” 7月11日、横浜・有隣堂書店で入手 画像右”何かがちがう…” 7月11日、渋谷・啓文堂書店で入手 7月9日~8月25日まで、 新宿西口・損保ジャパン東郷青児美術館で開催。 例によってDue…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「村上芳正」展割引券のしおり

今夜と明日は速報で! <N0.2013431> 7月5日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手 「村上芳正」展割引券のしおり 三島由紀夫の作品や「家畜人ヤブー」の装幀を手がけた画家、村上芳正展の割引券しおり。 なんでも「家畜人ヤブー」原画を中心とした幻想耽美な世界で、ちょっと踏み込んではいけない世界かも。 2013年7月5日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アントニオ・ロペス展」割引券のしおり

公開終了が2日後の16日だが、見つけてしまったらしょうがない。順番を繰り上げて紹介。 <N0.2013386> 6月13日、渋谷・丸善&ジュンク堂で入手 「アントニオ・ロペス展」割引券のしおり 現代スペイン・リアリズムの巨匠アントニオ・ロペス、日本初の個展だそう。 4月27日~6月16日まで、渋谷 BunKamura…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「多賀 新-線描の魔術師」展のしおり

<N0.2012779> 11月11日、松戸・熊沢書店で入手 「多賀 新-線描の魔術師」展のしおり 2012年11月3日~12月16日まで、 市川市吉澤ガーデンギャラリーで開催中。 北海道生まれの現役銅版画画家の作品展だそう。 このしおりで一般のみ50円割引。 市川ギャラリーなのでさすがに柏までは出回らず。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生きるための家」展割引券のしおり

<N0.2012606> 8月26日、青山・リブロで入手 「生きるための家」展割引券のしおり ”これからの住まいとは? 次世代建築家による39の提案。” ということで、7月15日から9月30日まで、 上野・東京都美術館で開催中。 こちらのしおりで一般600円が500円に割引になる。 雰囲気がDueに似ているが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イメージの叫び パワー・オブ・創作木版画」展のしおり

<N0.2012311> 5月18日、渋谷・啓文堂書店で入手 Due No189 「イメージの叫び パワー・オブ・創作木版画」展のしおり とても、木版画には思えない色彩のノスタルジックな作品、 「霜月の六区」 山高 登 1990 だそう。 2012年5月19日から7月1日まで、 府中市美術館で開催。 ”版画本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり・第3弾!

<N0.2011667> 10月19日、青山・リブロで入手 Due No.166 「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり OUR MAGIC HOUR  -世界はどこまで知ることができるか?- ついに!第3弾の登場。 開催期間も8月6日から11月6日までのロングランだが、しおりもそれに合わせて8月、9月、10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり・第2弾!

<N0.2011593> 9月6日、汐留・リブロで入手 Due No.165 「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり OUR MAGIC HOUR  -世界はどこまで知ることができるか?- 空番だったDueのNo.165は、No.164に続きヨコハマトリエンナーレ2011だった! デザインもそれなりに変化して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「モダン・アート,アメリカン」展の割引券しおり

Dueの快進撃が続く! <N0.2011589> 9月22日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.169  モダン・アート,アメリカン  -珠玉のフィリップス・コレクション- 2011.9.28→12.12まで、六本木・国立新美術館で開催。 このシオリで一律100円割引。 今年は現代美術とかモダンアート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり

<N0.2011505> 8月17日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.164  「ヨコハマトリエンナーレ2011」の割引券しおり OUR MAGIC HOUR-世界はどこまで知ることができるか?- 3年に1度開催される現代アートの国際展=ヨコハマトリエンナーレ 8月6日~11月6日まで、 横浜美術館、日本郵船…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「GLOBAL NEW ART展」割引券しおり

<N0.2011504> 8月28日、渋谷・紀伊国屋書店で入手 「GLOBAL NEW ART  ~この世界に生きるアート」割引券のしおり 損保ジャパン東郷青児美術館で開催中・・・ ひさびさの損保ジャパン東郷青児美術館の割引券しおり。 いつ以来だろうか? すでに開催中につき、速報で公開したが・・・ 開催期間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シュルレアリスム展」の割引券しおり

<N0.2011030> 1月24日、西葛西・博文堂書店で入手 シュルレアリスム展   ~パリ、ポンピドゥセンター所蔵作品による~ 私的には”シュールレアリズム”と覚えていたが・・・ それはともかく、美術展は2月9日から5月9日まで 六本木の国立新美術館で開催。 本券で100円割引。 しおりの画は、ルネ・マグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more