テーマ:岩波新書・文庫

岩波書店「広辞苑」のしおり

<N0.2019072> 2月8日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 岩波書店「広辞苑」のしおり 岩波新書に挟まれていることでお馴染みの「広辞苑」のしおり。めずらしくレジ横で配布されており、ちょっとしおりの雰囲気も違う。 裏面を見てみると下に小さく「「広辞苑」に遊ぶ2019春」を記されているのでフェアに関連して配布されたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波ジュニア新書「香りの歴史 7つの物語」のしおり

<N0.2019063> 1月26日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手 岩波ジュニア新書「香りの歴史 7つの物語」のしおり 珍しい岩波ジュニア新書・単品の本「香りの歴史 7つの物語」のしおり。 デザイン的にはテキストの部分が多くベタ過ぎてイマイチなのだが、嬉しいことに”「バラ」の香り付き特製しおり”で裏面をこすると「バカ」の・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた岩波書店のしおり

<N0.2018107> 2月14日、神田神保町・澤口書店で入手 岩波書店のしおり 片面が”最も標準的な現代日本語辞典”の「岩波国語辞典」(第六版)の広告。 もう片面が岩波ジュニア新書「英語名言集」No8。 おそらく岩波ジュニア新書に挟まれていたと思われるしおり。 名言集の”用心ぶかい恋人なんて、ほんとうは恋人なんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた「岩波少年文庫」のしおり

<N0.2017537~540> 9月29日、神田神保町・澤口書店で入手 「岩波少年文庫」のしおり 神保町をブラブラ、つい入って散財してしまうのが澤口書店(巌松堂店)2階の100円雑文庫棚。 今回も「たいこもち玉介一代」という幇間の自伝が100円で手に入った!早速読んだがこいつが面白い、興味があった戦前戦後の花柳界、お茶屋遊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「岩波少年文庫」のしおり

<N0.2017349~350> 6月23日、銀座・教文館書店ナルニア国で入手 「岩波少年文庫」のしおり 銀座の名店である教文館書店の子ども向け書籍フロア・ナルニア国で入手した岩波少年文庫のしおり2種。 ・小公子 ・おとなりさんは魔女 少年少女の夢と冒険を本に期待させる王道的なデザイン。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた岩波・漱石全集と新書3000点突破のしおり

<N0.2017314~315> 6月14日、神田神保町・澤口書店で入手 岩波書店・漱石全集のしおり 夏目漱石の没後百年、生誕百五十年を記念して岩波書店が2016年12月から満を持して発刊する「定本・漱石全集」(全28巻、別巻1巻)の広告しおり。 表面のデザインは”ほぼ”同じだが、裏面は”漱石クイズ”になっており入手したのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた「岩波ジュニア新書」のしおり

<N0.2017278> 5月15日、神田神保町・澤口書店で入手 「岩波ジュニア新書」のしおり こちらも課題である岩波新書-ジュニア新書のしおりの1枚。 4~5年位前に配布&ジュニア新書に挿入されていたシリーズ、裏面は「ジャッピー版・ジュニア新書3段活用」になっている。 岩波ジュニア新書は歴史が古いが内容は現代でも十分通用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波新書「3000点突破」とジュニア新書のしおり

<N0.2017118~123> 2月15日、神田神保町・澤口書店で入手 岩波新書「3000点突破」のしおり 創刊が1938年の岩波新書。3000点突破を記念して各新書に挿入されているしおり。神保町・澤口書店で中古しおりを入手できた。 前回入手したのは名著探訪⑧「ケインズ」だったが、今回は、 ④「自由と規律」池田潔 ⑤「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波新書「3000点突破」のしおり

<N0.2017012> 1月9日、柏・浅野書店で購入した本に挟まっていた 岩波新書「3000点突破」のしおり 創刊が1938年の岩波新書が、表題の通り3000点突破を記念して新書に挿入されているしおり。 当ブログでは2006年に「1000点突破」のしおりを紹介している。10年で2000点、年に200点、そんなにハイペースか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中古書店で見つけた「岩波ジュニア新書」のしおり

<N0.2015473~475> 9月12日、柏市内の某中古書店で入手 「岩波ジュニア新書」のしおり つづいて、「岩波ジュニア新書」のしおり3題。 前回の「青い鳥文庫」はもう読む機会はほとんどないが、「岩波ジュニア新書」はおじさんでも琴線をくすぐる内容の本があるので時々買ってしまうのだ。 しおりの方は横置きが、 「英…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた岩波ジュニア新書とちくま文庫のしおり

<N0.2015361~363> 7月10日、南砂町・田辺書店で入手 岩波ジュニア新書のしおり ・英語名言集No2 ・シェイクスピア名言集No12 ・”創刊30周年”バージョン 「英語名言集」以外に「シェイクスピア名言集」のシリーズがあるとは!奥が深いジュニア新書のしおり。 ”創刊30周年”バージョンはキャラクター「ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた「岩波書店100th」のしおり

<N0.2015050> 1月23日、神田神保町・某古書店で入手 「問う。はじまる。岩波書店100th」のしおり 2013年の創業100周年を迎えた岩波書店、100周年のしおり。 以前にスローガンバージョンが茶、紺、緑の3種、デザインバージョンが茶、紺の2種を入手していたが、やっぱり、有ったね!デザインバージョンの緑。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波書店100Thのしおり

<N0.2014580~584> 12月8日、神田神保町・某古書店で入手 「問う。はじまる。岩波書店100th」のしおり 2013年の創業100周年を迎えた岩波書店、100周年のしおり。 店頭では見かけない、それなりに岩波文庫/新書の充実している古書店で見つけたので、岩波文庫/新書にはさまれているものではないか。 スローガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波ジュニア新書のしおり

福井の勝木書店は3階まで書籍売場となっていた。エレベータで3階まで上がり各階をチェック。店の雰囲気は昔の渋谷・大盛堂書店に似た感じがする。 <N0.2013765~766> 11月20日、福井・勝木書店で入手 岩波ジュニア新書のしおり 2012年の年末頃に出回った、”創刊30周年”のキャラクター「ジッピー」のイラストが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけた・・・講談社現代新書と岩波新書のしおり

まずは奥が深そうな講談社現代新書・「アジアのかたち」シリーズ。 <N0.2013453~455> 画面左から <ペルシア絨毯>・青 <ペルシア絨毯>・赤 <インドネシアのパティック>・青 つづいて <N0.2013456~458> 画面左から <李朝の民画> <中国少数民族…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波ジュニア新書のしおり

<N0.2013436> 6月20日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 岩波ジュニア新書のしおり 表面はジュニア向けらしいイラストだが、 裏面は、 今年2013年で創業100年を迎えるアニバーサリーバージョン! シンプルだが ”問う。はじまる。Iwanami100。” が印象的! そういえば、昨年はこちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波ジュニア新書のしおり5種

<N0.2012972~976> 12月27日、横浜・紀伊国屋書店で入手 岩波ジュニア新書のしおり 昨日のヒット出版との落差が激し過ぎるが、今回は”大人も十分楽しめる”岩波ジュニア新書のしおりの紹介である。普段であれば新書に挟まれているので購入しないと入手が難しいが、年末なのか?店頭のレジ横でにあった。 最初の3種は、”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文庫と新書のしおり3種

古書店で見つけたしおりシリーズ、第5弾! 今回は定番の文庫と新書のしおり3種。 <N0.2012792~794> 10月19日、柏・BookOff柏店で入手 岩波ジュニア新書 最近、妙に興味のある岩波ジュニア新書。 ”ジュニア”とは言え大人が十分楽しめる内容。 今回、買ったのは「奈良・京都の古寺めぐり」、 仏像入門に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波書店創業100周年記念のしおり

<N0.2012470~474> 6月25日、新宿・新栄堂書店で入手。 岩波書店創業100周年記念のしおり5種 2013年の創業100周年(以外と古いような、 古くないような・・・)に向けて ・岩波少年文庫 ・岩波現代文庫 ・岩波文庫 ・岩波新書 ・岩波ジュニア新書 (画面左からね!) の中から”読者が選ぶこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波文庫とワイド版岩波文庫のしおり

しばらく地味目のしおりが続く・・・ <N0.2011534~540> 8月19日、神田小川町・澤口書店で入手 まずは、岩波文庫のしおり ・岩波文庫別冊「ロシア文学案内」  値段は210円! ・ハックルベリー・フィンの冒険 ・新編近代美人伝 ・きけ わだつみのこえ 岩波文庫はちょっと敷居が高すぎてなかなか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月23日は「子ども読書の日」

ということで、子供向けの文庫しおりを中心に紹介。 <N0.2011184~186> 画像右から ・角川つばさ文庫 娘が買った本(角川つばさ文庫)に挟まれていたもの。 4月上旬に「名探偵コナン」のしおりと交換。 白ヌキの天使がいい感じ。 しおりの片隅にNo6とあるので、少なくとも6種類はある? ・岩波少年文庫「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波新書のしおり

<しおりデータ:2010042> 1月22日、銀座・教文館書店で買った本に挟まっていた。 ・岩波新書のしおり  表面:”ことばには、意味がある”広辞苑第六版  裏面:苺煮 椎名誠の怪しい活字案内本シリーズの第3作「活字の海に寝ころんで」を探していたが、なかなか書店でみつからない。 駄目もとで椎名本を豊富に扱っている教文館…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波少年文庫

5月24日(水)  昼休みに中葛西のboへ、何冊かいい本がでていてちょっと迷い、一番安い\105の本を2冊、割引券があり\160ですむ。夕方から新宿へ、雷雨の予報が当たり、雷が鳴っている。打合せを終え新宿線で神保町へ雨の中、古書店をチェック。いつもしおりが置いてある書店で文庫1冊&しおり多数。三省堂でそろっていない1枚を発見、早速入手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩波新書・1000点突破

5月10日(水)  今日は西葛西の改札を出たら人身事故で電車がストップ、1本電車がおそかったら閉じ込められた。午後は健保組合の診療所、胃の調子が悪く12日に内視鏡で検査が決定。そのご神田に行き18:00まで打合せで直帰。紅茶が切れていたので千代田線で北千住まで、丸井1fのルピシアで紅茶、アールグレー、マスカット、モーリシャスバニラを購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more