テーマ:西洋美術展(~2015)(2)

「ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち展」割引券のしおり

<N0.2015543> 11月20日、汐留・文教堂書店で入手 「ゴーギャンとポン=タヴァンの画家たち展」割引券のしおり ポン=タヴァンとはフランス・ブルターニュ半島にある、芸術家達をひきつけ、創作活動を支えた魅力的な小さな村。ゴーギャンは初めてこの小村に滞在し以降、何度も作品制作のために滞在したそう。 今回の美術展はゴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「風景画の誕生」展割引券のしおり

<N0.2015441> 9月16日、渋谷・山下書店で入手 RiseCard No.0015 「風景画の誕生」展割引券のしおり オーストリア・ハプスブルク家のコレクションに始まるウィーン美術史美術館の収蔵品から「風景」に焦点をあてた美術展の割引券しおり。 美術展の方は、渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで9月9日~1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「最後の印象派」割引券のしおり

<N0.2015429> 9月11日、大手町・紀伊国屋書店で入手 「最後の印象派」割引券のしおり しばらく都内の紀伊国屋書店詣をしていなかったら、損保ジャパン日本興亜美術館の割引券しおりの配布を見逃していた・・・ 美術展の正式な名称は、 「もうひとつの輝き 最後の印象派 1900-20s Paris」 ”印象主義や新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「モネ展」の割引券しおり

<N0.2015400> 8月5日、渋谷・山下書店で入手 RiseCard No.0019 「モネ展」の割引券しおり 変形しおりの王道を行く、RiseCardの変形・割引券しおりの登場!(最近はノーマルな短冊型にしおりが多かったからね)。 お題の美術展の方は、9月19日から12月13日まで、上野の東京都美術館で開催される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「グエルチーノ展」のしおり

<N0.2015353> 7月3日、池袋・ジュンク堂書店で入手 「グエルチーノ展 よみがえるバロックの画家」割引券のしおり 2015年3月3日から5月31日まで上野の国立西洋美術館で開催されていた、16世紀、イタリア・バロック美術を代表する画家として知られるグエルチーノの作品展。 開催期間中に別バージョンの割引券しおりは入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ボッティチュリとルネサンス」展割引券のしおり

ぬぅぉぉぉぉぉぉ・・・・・・ 6種類目を発見! <N0.2015283> 6月19日、東銀座・山下書店で入手 「ボッティチュリとルネサンス~フィレンツェの富と美~」展  割引券のしおり ~6月28日まで 渋谷・Bunkamuraザ・ミュージアムで開催されている「ボッティチュリとルネサンス~フィレンツェの富と美~」展の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルネ・マグリットのしおり

<N0.2015254> 5月10日、乃木坂・国立新美術館のショップで購入 ルネ・マグリットのしおり   <人の子> 270円 予てからから、家人との約束で国立新美術館の「ルーヴル美術館展」を見に行く(もちろん、こちらの割引券しおりを利用)。今回のテーマである日常画を堪能し、美術展のショップをチェックするが、残念ながらお目当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ボッティチュリとルネサンス」展割引券のしおり、さらに・・・

<N0.2015199~200> 4月6日、秋葉原・有隣堂書店で入手 「ボッティチュリとルネサンス~フィレンツェの富と美~」展  割引券のしおり 以前の紹介したしおりの3、4種類目を発見・・・2種類だけだと思っていたら、考えが甘かった! 今回、入手したのは、 ・<大天使ラファエルとトビアス>(部分)  フランチェスコ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ユトリロとヴァラドン展」割引券のしおり

<N0.2015140> 4月12日、北千住・紀伊国屋書店で入手 「ユトリロとヴァラドン展」割引券のしおり もう、そろそろと思っていたら、やはり配布が始まった損保ジャパン日本興亜美術館(旧東郷青児美術館)の割引券しおりの新作。 今回は4月18日~6月28日まで開催される「ユトリロとヴァラドン展」割引券のしおり。 ユトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり・春の文化祭・おかわり1杯目「グエルチーノ展」割引券のしおり

大好評? なのか、どうなのか?2015年春は美術展割引券しおりの当たり年でおかわり1杯目 <N0.2015109> 3月31日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手 「グエルチーノ展 よみがえるバロックの画家」割引券のしおり 16世紀、イタリア・バロック美術を代表する画家として知られるグエルチーノの作品展。 出品作品の多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり・春の文化祭その6・「ルドゥーテ[美花選]展」割引券のしおり

<N0.2015107> 3月20日、池袋・リブロ本店で入手 「ルドゥーテ[美花選]展」割引券のしおり ナポレオンの時代、マリー・アントワネットやジョゼフィーヌに仕えたフランスの宮廷画家・ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテが描いた作品集[美花選]の全144点を、前期・後期の分けて展示する美術展。 4月18日から6月19日ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マグリット展」割引券のしおり2種類目

<N0.2015086> 2月27日、渋谷・丸善&ジュンク堂書店で入手 「マグリット展」割引券のしおり 3月25日~6月29日まで、東京・六本木の国立新美術館で開催される2002年以来の回顧展。 以前に紹介した割引券しおりとは全く別のバージョンでカード型。 しおりか?はビミョーなところだが、例によって書店のレジ横にあったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ボッティチュリとルネサンス」展割引券のしおり2種

<N0.2015081~082> 2月27日、渋谷・丸善&ジュンク堂で入手 「ボッティチュリとルネサンス~フィレンツェの富と美~」展割引券のしおり 3月21日~6月28日まで、 渋谷・Bunkamuraザ・ミュージアムで開催 される美術展の割引券しおり。 しおりの表面に、 「ルネサンス、その聖なる美」と記されている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ルーヴル美術館展」と「マグリット展」の割引券しおり

<N0.2015056> 2月20日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「ルーヴル美術館展」と「マグリット展」の割引券しおり 共に東京・六本木の国立新美術館で開催される美術展の割引券しおりで、両A面になっている。 片や、 「ルーヴル美術館展」は2月21日から6月1日まで開催。 しおりの画は、フェルメールの「天文学者」(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭・「デ・キリコ」展割引券のしおり

<N0.2014468> 10月24日、神田神保町・三省堂書店本店で入手 「ジョルジョ・デ・キリコ -変遷と回帰-」展割引券のしおり ”ピカソが畏れ、ダリが憧れた”ということで、20世紀を代表する画家ジョルジョ・デ・キリコの創作の足どりを、未亡人の旧蔵品を中心に約100点の作品でたどる美術展だそう。 10月25日から12月2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭・「ウフィツィ美術館展」割引券のしおり

<N0.2014467> 10月24日、渋谷・丸善&ジュンク堂書店で入手 「ウフィツィ美術館展」割引券のしおり ”黄金のルネサンス ボッティチェリからブロンヅィーノまで”ということで、イタリア・ルネサンスの中心都市フィレンツェにあるメディチ家のコレクションを核に設立された美術館、ウフィツィ美術館の収蔵作品を中心に展示する美術展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭・「ロイアル・アカデミー展」割引券のしおり

<N0.2014466> 10月24日、渋谷・丸善&ジュンク堂書店で入手 「ロイアル・アカデミー展」割引券のしおり ”ターナーからラファエル前派まで”ということで、英国美術の殿堂「ロイアル・アカデミー」のコレクションを紹介する美術展。 9月17日から11月24日まで東京八王子の東京富士美術館で開催。 しおりの画はミレイ&l…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more