テーマ:due

「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり

<N0.2013698~700> 11月1日、 渋谷・啓文堂書店、青山・青山ブックセンターで入手 Due No.221 「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり 木造十二神将シリーズ 画像左から 安底羅(あにら)大将 宮毘羅(くびら)大将 珊底羅(さんていら)大将 それぞれのポーズが(とくに珊底羅大将はいい!)ユニーク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり、7~9種目!

全12種のシリーズ、まだまだDue常設店で入手可能! <N0.2013656~658> Due No.221 「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり 木造十二神将シリーズ 画像左から ・迷企羅大将 丸の内・青山ブックセンター ・伐折羅大将 東銀座・山下書店 ・因達羅大将 丸の内・青山ブックセンター 10月18日に入手(こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり・続報

前回に引き続き、おそらく12種類存在する連作しおりの続報。 <N0.2013636~638> 10月8日、渋谷近辺の書店で入手 Due No221 「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり 左から ・毘羯羅大将  パルコ・ブックセンター ・真達羅大将  青山ブックセンター ・摩虎羅大将  青山ブックセンター 厳めしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dueの「アンリ・ルソーから始まる・・・展」も連作しおりだった!

Dueのサプライズは続く! <N0.2013634~635> 10月8日、渋谷・大盛堂、啓文堂書店で入手 Due No223 「アンリ・ルソーから始まる素朴派とアウトサイダーズの世界」展 割引券のしおり 興福寺仏頭展、三谷幸喜の世界・・・展だけではなかった。 こちらの「アンリ・ルソーから始まる・・・展」も複数種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「種田陽平による 三谷幸喜 映画の世界観展」割引券のしおり

予告通り”レジ横しおり秋の芸術祭2013」の復活! 第1弾はDueの5枚組?しおり。 <N0.2013629~633> 10月7日、神田・啓文堂書店 および 10月8日、渋谷のDue常設書店で入手 Due No.224 「種田陽平による 三谷幸喜 映画の世界観展」割引券のしおり 興福寺仏頭に引き続きDueにまたヤラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dueの「国宝興福寺仏頭展」は連作しおりだった!

まさに、じぇじぇじぇ!である。 某方面より情報を頂き、先日、紹介したDue No221「国宝興福寺仏頭展」のしおりは連作ものと判明! さっそく神田まで遠征して2種類を入手した。 <N0.2013622~623> 10月7日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No221 「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり 右:招杜羅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その6・「アンリ・ルソーから始まる・・・展」割引券のしおり

まだ、続いた!レジ横しおり「秋の芸術祭2013」。 <N0.2013610> 9月26日、丸の内・青山ブックセンターで入手 Due No223 「アンリ・ルソーから始まる素朴派とアウトサイダーズの世界」展 割引券のしおり なんだかんだで、お世話になりっぱなしのDueの新作しおり。 アンリ・ルソーの作品と「ルソー以降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その5・・・アジア オーケストラ ウィーク

<N0.2013592> 9月5日、青山・リブロで入手 Due No221 ・・・ 誤入力ではない 「アジア オーケストラ ウィーク」割引券のしおり レジ横しおり「秋の芸術祭2013」のラストはこちらのしおり。 昨年も配布された「アジア オーケストラ ウィーク」、今年は、 10月5日がマニラ・フィルハーモニー管弦楽団、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その4・・・興福寺仏頭展

<N0.2013591> 9月15日、青山・リブロで入手 Due No221 「国宝興福寺仏頭展」割引券のしおり 興福寺創造1300年を記念して開催される仏頭展。 上野の東京藝術大学大学美術館にて、9月3日から11月24日まで開催。 既に別バージョンの割引券しおりが配布されているが、こちらはDueバージョン。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり「秋の芸術祭2013」その3・・・アメリカンポップアート

<N0.2013590> 9月15日、青山・リブロで入手 Due No218 ”彼らがアートを解放した” 「アメリカン・ポップ・アート」展割引券のしおり 強烈なデザインのしおりでかなり刺激的! 画はアンディ・ウォーホル<マリリン>1967年 2013年8月7日から10月21日まで六本木・国立新美術館で開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「トスカーナと近代絵画」展割引券のしおり

金曜の夜にもかかわらず素面でまっすぐ会社から帰宅。すこしは懲りて大人になったはず・・・今夜は速報で! <N0.2013564> 9月5日、新宿・紀伊国屋書店サザン店で入手 フィレンツェ・ビッティ宮近代美術館コレクション 「トスカーナと近代絵画」展割引券のしおり 9月7日~11月10日まで、 新宿西口・損保ジャパン東郷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミケランジェロ展」割引券のしおり

<N0.2013556> 8月13日、西葛西・文教堂書店で入手 Due No219 システィーナ礼拝堂500年祭記念 「ミケランジェロ展 天才の軌跡」割引券のしおり 今年は先のダヴィンチ展も開催されルネッサンスを代表する美術展の当たり年か? 9月6日~11月17日まで、上野の国立西洋美術館で開催。 このしおりで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レオナール・フジタ展」割引券のしおり

今年500種目のしおりはDueのしおりをセレクト。 <N0.2013500> 7月25日、汐留・リブロで入手 Due No.216 ”フランスを魅了した日本人画家” 「レオナール・フジタ展」割引券のしおり レオナール・フジタって誰?と思ったら藤田嗣治でした。 ポーラ美術館のコレクションを中心に展示。しおりの画は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「印象派を超えて点描の画家たち」の割引券しおり

<N0.2013489> 7月11日、横浜・有隣堂書店で入手 Due No.214 ゴッホと色彩の旅へ 「印象派を超えて点描の画家たち」の割引券しおり Due No.214がやっと登場(なお、No.216も近日紹介予定)、 なにせこの美術展の開催期間、 10月4日~12月23日と、まだまだまだまだ・・・先の話。 場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷「たばこと塩の博物館」のしおりは35周年だが・・・

<N0.2013486> 7月25日、汐留・リブロで入手 Due No.217 35周年の感謝をこめて、渋谷・公園通り 「たばこと塩の博物館物語」割引券のしおり いろいろとユニークな割引券しおりで有名?な、渋谷・公園通りのたばこと塩の博物館は今年で35周年。しかし残念なことに渋谷から引っ越して2015年、墨田にニューリアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ダンス・ダンス・ダンス」のしおり

<N0.2013447> 6月25日、神田駅前・啓文堂書店で入手 ”上野で迫力あるオーケストラ・サウンドを楽しもう” Due No.213「ダンス・ダンス・ダンス」のしおり 上野・東京文化会館・大ホールで開催される演奏会の広告しおり。 開演は7月31日、19:00~ チケット(S席:6000円、A席:4000円、B席:2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シュルレアリスム」展の割引券しおり

<N0.2013440~441> Due No.215「シュルレアリスム」展の割引券しおり 画像左”足が・・・!?” 7月11日、横浜・有隣堂書店で入手 画像右”何かがちがう…” 7月11日、渋谷・啓文堂書店で入手 7月9日~8月25日まで、 新宿西口・損保ジャパン東郷青児美術館で開催。 例によってDue…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いっぷくを彩った工芸品」割引券のしおり・その2

<N0.2013429~430> 6月13日、渋谷・啓文堂書店で入手 Due No.212 「いっぷくを彩った工芸品」のしおり 以前に紹介したしおりの5、6種目。さすがDueのしおりで4種類だけではなかった!(おそらくもう他の種類はないと思われる)。前回と同じくノスタルジック?なデザイン。 7月15日まで渋谷・たばこと塩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いっぷくを彩った工芸品」割引券のしおり

やはり無料のしおりを貰っているので、美術展や映画は公開前になるべく掲載しているのがせめてものスポンサーへの恩返し・・・ということで今日と明日は速報版! <N0.2013342~345> 5月22日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.212 「いっぷくを彩った工芸品」のしおり さすがDueのしおり、細身ながらお洒落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夏目漱石の美術世界展」割引券のしおり

<N0.2013329> 5月1日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.211 「夏目漱石の美術世界展」 「坊っちゃん」に登場する英国風景画の巨匠・ターナーを初め漱石の文学作品や美術批評の登場する美術品や漱石自筆の書画などを展示する美術展だそう。 5月14日~7月7日まで、上野の東京藝術大学大学美術館で開催。 い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「レイナルド・ダ・ヴィンチ-天才の肖像」展割引券のしおり

諸事情により今日と明日は豪華?2本立て! <N0.2013244> 4月10日、虎ノ門・虎ノ門書房で入手 Due No.210 「レイナルド・ダ・ヴィンチ-天才の肖像」展割引券のしおり アンブロジアーナ図書館・絵画館が所蔵するミラノ時代のレオナルドの傑作《音楽家の肖像》(日本初公開)・・・しおりの絵ね・・・がメインの美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幸之助と伝統工芸」割引券のしおり

<N0.2013241> 3月29日、丸の内・青山ブックセンターで入手 Due No.208 「幸之助と伝統工芸」割引券のしおり 丸ビルに青山ブックセンターが開店したとの情報で訪れてみた。 丸の内近辺は丸善だけでちょっと書店の空白地帯だったので嬉しい進出。 そして、運良くDueの新作しおりが手に入った(ABCはDu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春のNHKしおり祭「眠れない貴方へ」

NHK番組はTVだけではない第4弾! <N0.2013228> 4月5日、渋谷・啓文堂書店で入手 Due No.209「眠れない貴方へ」 NHK-FM放送の番組しおりである。 放送は毎週、日曜午後11時30分からという絶妙な時間帯。 この日の、この時間は、月曜日の仕事や学校のことを考えると、”眠れない”かも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「フランシス・ベーコン」展と「ミュシャ」展の割引券しおり

この週末から開催される美術展しおり=Dueのしおりを2種類紹介! <N0.2013149> 3月5日、虎ノ門・虎ノ門書店で入手 Due No.206 ”目撃せよ。体感せよ。記憶せよ。” フランシス・ベーコン展 ピカソとならび20世紀を代表する画家、フランシス・ベーコン(1909-1992)の回顧展。 3月8日~5月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続「尾張徳川家の至宝」展のしおり

<N0.2013025> 1月30日、新宿・新栄堂書店で入手 Due No.204 「尾張徳川家の至宝」展のしおり 元旦にNo.203で同展示割引券のしおりを紹介したが、まさか別バージョンがあったとは! 書店で見かけたとき、最初は「あぁ、このしおりは入手済!」と思ったが、なんとなく琴線に触れるものがあり1枚もらっておりた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さくらいろいろ」と「恵比寿映像祭」のしおり

今日はDueの速報! <N0.2013004> 1月23日、青山・リブロで入手 Due No.205 「さくらいろいろ」 面白いお銚子の形のしおり。 「さくらいろいろ」とは渋谷の「たばこと塩の博物館」が所蔵する資料の中から桜が描かれた浮世絵や桜をモチーフとした喫煙具を紹介する展示。 期間は1月26日から3月10日まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「尾張徳川家の至宝」展のしおり

あけましておめでとうございます。 2013年もよろしくお願いします。 新春第一弾はこちらのしおりを紹介。 <N0.2012923> 12月27日、渋谷・大盛堂書店で入手 Due No.203 「尾張徳川家の至宝」展のしおり 名古屋の徳川美術館が所蔵する尾張徳川家ゆかりの所蔵品約230点を紹介、 国宝「源氏物語絵巻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「白隠展」割引券のしおり

<N0.2012883> 12月10日、渋谷パルコブックセンターで入手 「禅画に込めたメッセージ 白隠展」割引券のしおり  AD-CARD 9月の末以来、約2カ月間しおりの配布の無かったDueのしおりだが、 やっと配布が再開!でもしおりからDueのロゴもNoも消えている。 果てさて何があったのだろう?当ブログはDueのし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭・その4「ジョルジュ・ルオー I LOVE CIRCUS」

<N0.2012702> 9月26日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.202  「ジョルジュ・ルオー I ♡ CIRCUS」 ~享楽のパリで、サーカスを愛した男 驚くべきか、呆れるべきか、爆笑すべきか? 怪しげなデザインのしおりの登場! 元ネタは”フレンチカンカンの脚形をしたルーレット” (20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭その2・篠山紀信展のしおり

秋の芸術祭、第2夜は定番のDueのしおり。 <N0.2012700> 9月26日、神田駅前・啓文堂書店で入手 Due No.201 篠山紀信展 写真力 ”単なる展覧会ではなく、事件ですよ-篠山紀信” とういことで、2012年10月3日~12月24日まで、 初台の東京オペラシティ アートギャラリーで開催。 表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more