テーマ:アジア・アフリカ美術展

「トルコ至宝展」割引券のしおり

<N0.2019047> 3月2日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 「トルコ至宝展」割引券のしおり トルコの多様な芸術や文化を紹介するトルコ文化年2019ということで、トルコの至宝であるトプカプ宮殿博物館が所蔵する貴重な宝飾品、美術工芸品を展示する美術展の割引券しおり。 美術展はトルコ国民がこよなく愛する花・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「顔真卿 王羲之を超えた名筆」展割引券のしおり

<N0.2018596> 12月27日、神田神保町・東京堂書店で入手 「顔真卿 王羲之を超えた名筆」展割引券のしおり 顔真卿(がんしんけい)とは、中国の”唐時代、「顔法」と称される特異な筆法によって、後世にきわめて大きな影響を与えた政治家・書家”であり、今回の美術展は”國立故宮博物院蔵の「祭姪文稿」をはじめとする顔真卿の名品を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「単色のリズム 韓国の抽象」割引券のしおり

<N0.2017496> 10月9日、新宿・紀伊国屋書店で入手 「単色のリズム 韓国の抽象」割引券のしおり 10月14日から12月24日まで初台の東京オペラシティアートギャラリーで開催される韓国の抽象絵画美術展の割引券しおり。 なんでも韓国の抽象絵画は”欧米の同時代美術を受容する過程で東洋的な精神性をたたえた韓国固有の表現と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「黄金のアフガニスタン」展割引券のしおり

「春のレジ横しおり文化祭」第2弾! <N0.2016114> 3月26日、池袋・三省堂書店で入手 「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」展割引券のしおり シルクロードの拠点として発展したアフガニスタン。戦争と内戦、テロの被害から、大統領府地下の金庫などで密かに守り続けられてた、貴重な文化財をアフガニス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「黄金のファラオと大ピラミッド展」割引券のしおり

<N0.2015479> 9月16日、渋谷・山下書店で入手 RiseCard No.0017 「黄金のファラオと大ピラミッド展」割引券のしおり 黄金とエジプトで昨日に紹介したしおりと被っているが、こちらは 10月16日から1月3日まで、六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される、 「黄金のファラオと大ピラミッド展」の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり・春の文化祭・おかわり2杯目「インドの仏」割引券のしおり

いよいよ「レジ横しおり・春の文化祭」も最終回。 最終回は「インドの仏」のしおりの謎に迫る! <N0.2015110~111> 4月2日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 「インドの仏」割引券のしおり2種 前回のRiseCardの「インドの仏」シルバー版にて、RiseCard常設店以外の書店でも配布が始まっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり・春の文化祭その3「インドの仏」展割引券のしおり

<N0.2015104> 3月14日、渋谷・啓文堂書店で入手 コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流」展割引券のしおり 東インドの大都市こコルカタ(旧カルカッタ)にあるアジア最古の総合博物館(1814年に創立)コルカタ・インド博物館の所蔵する仏教美術品を紹介する美術展。 開催期間:3月17日~5月17…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「インドの仏」展割引券のしおり

<N0.2015070> 2月20日、東銀座・山下書店で入手 「コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流」展割引券のしおり 東インドの大都市こコルカタ(旧カルカッタ)にあるアジア最古の総合博物館(1814年に創立)コルカタ・インド博物館の所蔵する仏教美術品を紹介する美術展。 開催期間:3月17日~5月17日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「魅惑の清朝陶磁」展割引券のしおり

<N0.2013721> 11月19日、京都イオンモール・大垣書店で入手 「魅惑の清朝陶磁」展割引券のしおり なぜだか、京都に進出(といっても、居たのは1時間ちょっとだけ、詳細?なレポは、また後日)。京都近辺でチェーン展開する私にとっては未知の大垣書店で入手。 京都国立博物館で現在公開中(12月15日まで)。 こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レジ横しおり秋の芸術祭・その7「中国王朝の至宝」展のしおり

<N0.2012706~711> 「中国王朝の至宝」展の割引券しおり6種。 赤:金製仮面(*1) ピンク:女性俑(*1) 青:人形器(*1) 黄:羽人(*1) 紫:跪射俑(*2) 緑:犠遵(*3) *1:9月14日、JR西船橋駅構内BookExpで入手 *2:9月19日、渋谷・丸善&ジュンク堂で入手 *3:9月1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クライドルフの世界/契丹-草原の王朝/バーン=ジョーンズ展のしおり

本日入手の速報! Dueのしおりを3種紹介。 <N0.2012384~386> 画面左から 6月18日、新宿・新栄堂書店で入手 Due No188「クライドルフの世界」展の縦バージョン ヤラレタ!てっきり1種類かと思っていたら、 なんと縦バージョンも存在していた。 こうなるともっと種類があるかと疑るが、 確かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大琳派とスリランカ

<しおりデータ:2008439> 9月3日、銀座・山下書店で入手 「スリランカ 輝く島と美に出会う」と「大琳派展」 読書の秋の次は芸術の秋。 「スリランカ 輝く島と美に出会う」は9月17日~11月30日まで東京国立博物館表慶館で 「大琳派展」10月7日~11月16日まで東京国立博物館平成館でそれぞれ開催。 2種類のし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西アジア遊牧民の染織

4月14日(月)  朝から雨だったが昼過ぎには雨はあがる。終日会社に居て仕事、帰宅時に書泉によるがしおりは入手済みのものだった。19:30に帰宅、夕食はマグロのソテー、浅蜊酒蒸、切干大根。お酒の進みそうなメニューだったが今日は休肝日で飲まず。スマスマを見ながら趣味の時間で23:30に就寝。 <しおりデータ:2008186> …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more