テーマ:広告(雑誌)

「Wedge」30thのしおり

<N0.2019213> 5月5日、神田神保町・三省堂書店で入手 「Wedge」30thのしおり 「Wedge」とは、1989年に創刊された情報誌でJR東海グループの関連会社ウェッジから出版、東海道・山陽新幹線のグリーン車では無料配布されている月刊誌。 しおりはその創刊30周年を記念するもので系列雑誌や書籍の広告にもなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎駿の雑想ノート・舞台化のしおり

<N0.2019155> 3月29日、神田神保町・書泉グランデで入手 宮崎駿の雑想ノート・舞台化のしおり もう30年以上前に宮崎駿が雑誌『月刊モデルグラフィックス』に連載した短編マンガ「雑想ノート」の1作品「最貧前線」舞台化のお知らせしおり。 「最貧前線」は太平洋戦争末期に本土東方海上に配置された特設監視艇”吉祥丸”・・・漁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソーシャル経済メディア「NEWS PICKS」のしおり

<N0.2018618> 12月12日、有楽町・三省堂書店で入手 ソーシャル経済メディア「NEWS PICKS」のしおり 経済関連のニュースや話題を集めた総合サイト「NEWS PICKS」の広告しおり。 裏面は”スマホで読む経済紙”とウタッテおり、なんでも記事と動画が30日間無料で見放題だそう。 試しに”ちょっとだけ”のつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アントレ」のしおり

<N0.2018517> 10月1日、北小金・未来屋書店で入手 「アントレ」のしおり リクルートが発行する”独立・開業・起業の総合専門誌”「アントレ」の広告しおり。 未来屋書店以外では見かけないので、どうもリクルートと未来屋書店のタイアップしおりのようだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「現代短歌」のしおり

<N0.2018512> 9月26日、新宿・紀伊国屋書店で入手 「現代短歌」のしおり 現代短歌社という出版社が毎月発行している月刊誌「現代短歌」のしおり。 同社のサイトを見てみると現代短歌新聞という新聞(毎月5日発行)も扱っている。 いやはや、いろいろな出版社と専門新聞があるもの。 しおりは月刊誌「現代短歌」の2018年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゼクシィ」のしおり・2018版

<N0.2018460~461> 8月23日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「ゼクシィ」のしおり・2018版 昨年に引き続き、結婚情報誌「ゼクシィ」のしおりが配布された。 2018版は2種類、表面は下地がピンクとベージュで意味深なキャッチコピーが記載。そして裏面も男女の靴のイラスト(表面がピンク)、2本のキ―(ベージュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NIL-私だけの教科書」のしおり

NILとは”新世代のファッション&カルチャーマガジン”なんだそう。 <N0.2018292> 5月3日、渋谷・TSUTAYAで入手 「NIL-私だけの教科書」のしおり ストリート編集室というところが出版している”新世代のファッション&カルチャーマガジン”の広告しおり。 002と記載があり、これは4月に発売された「NIL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通新聞社のしおり・3題

すごいぞ!交通新聞社のしおりが3連戦! <N0.2018243> 4月13日、丸の内・丸善で入手 交通新聞社「時刻表」のしおり やはり交通新聞社といえば”鉄道旅の必需品”の時刻表。ネットで検索するのも楽なのだが、やはり横展開の調べやすさと”読む”楽しみは活字版の時刻表が一番。 <N0.2018244> 4月13日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「つげ義春」のしおり

<N0.2018171~172> 「スペクテイター41号・つげ義春」のしおり 3月2日、丸の内・丸の内リーディングスタイルで入手 「おばけ煙突」 3月2日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「ほんやら洞のべんさん」 「ねじ式」「紅い花」「無能の人」などの代表作で知られるマンガ家「つげ義春」を特集した雑誌「スペクテイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中古書店で見つめた「野生時代」のしおり

<N0.2017625> 11月9日、北千住・TSUTAYAで入手 「野生時代」のしおり 角川書店が発行するエンターテインメント小説誌「小説 野性時代」のしおり。 TSUTAYAで購入した椎名誠の中古本(発行はもちろん角川書店ね!)に挟まっていたもので、赤が強烈。 裏面は「野生時代フロンティア文学賞」募集の告知。 以前に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゼクシィ」のしおり

<N0.2017580>10月26日、八重洲・八重洲ブックセンター  ゼクシィ(球体と紙吹雪) <N0.2017581>10月27日、神田神保町・三省堂書店本店  ゼクシィ(球体と紙吹雪) <N0.2017582>10月29日、アリオ柏・紀伊国屋書店本店  ゼクシィ(青空と草原) 総合結婚情報誌ゼクシィの広告しおりで入手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大作!だった雑誌「つるとはな」のしおり

<N0.2017478~484> 9月1日、神田神保町・三省堂書店で入手 雑誌「つるとはな」のしおり ”人生の先輩に話を聞く雑誌”「つるとはな」の広告しおり。 表面は「つるとはな」、裏面は同誌から抜粋した”一言”が添えられている。 前回入手した後に裏面の”一言”が数種類あることが判明したが放置したままだった。三省堂を訪れた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムー・スペシャル霊符」のしおり

<N0.2017400> 8月9日、渋谷・山下書店で入手 「ムー・スペシャル霊符」のしおり 今年400種類目のレジ横しおりは「ムー・スペシャル霊符」。 今回の霊符は”財宝充溢五穀豊穣之御秘符”で、効果は「宝くじ1等当選祈願」・・・あぁ「祈願」なのか! なにはともあれサマージャンボ・1等に当選していますように! 前回の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌「つるとはな」のしおり

<N0.2017379> 7月21日、池袋・ジュンク堂書店で入手 雑誌「つるとはな」のしおり ”人生の先輩に話を聞く雑誌”「つるとはな」の広告しおり。 シンプルなデザインでコメントもシンプルに。 発売元も「つるとはな」という出版社。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ムー・スペシャル霊符」のしおり

<N0.2017264~265> 5月12日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「ムー・スペシャル霊符」のしおり 不思議系雑誌「ムー」(Gakken)が配布する”スペシャル霊符”のしおり。 入手したのは「金運財運」と「諸願成就」の2種類、これで全種なのかは不明・・・子孫繁栄とか恋愛成就なんか有ったりして・・・。 この「霊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「茶の湯」割引券のしおり・和楽バージョン

<N0.2017238> 4月14日、有楽町・三省堂書店で入手 「茶の湯」割引券のしおり・和楽バージョン 表面を見ると以前に紹介した「茶の湯」割引券のしおりを全く同じ。ただし裏面が雑誌「和楽」の4・5月号「茶の湯・レボリューション」の広告になっている巨大しおり(ちなみに前回入手したバージョンの裏面は白紙)。 「茶の湯」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「週刊鉄腕アトム」のしおり

<N0.2017221> 4月1日、五香・カッパで入手 「週刊鉄腕アトム」のしおり 千葉県の松戸から津田沼をつなぐローカル私鉄・新京成線の、これまたローカル駅である五香駅。駅ビル内あるカッパという風変わりな店名の書店で入手したのが今回のしおり・・・常盤平から五香までの桜並木で開催された桜祭り見物の途中でしっかりとチェックしたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DVDマガジン「北の国から」のしおり・続報

<N0.2017220> 3月30日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 DVDマガジン「北の国から」のしおり 以前に5種類を紹介したが、更に1種入手できた。おそらく全6種類だと思われるので、これでコンプリート? DVDマガジン「北の国から」は連続ドラマ24話とSPドラマ8話の全32話を隔週火曜日にマガジン形式で絶賛発売中。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8000種突破とDVDマガジン「北の国から」のしおり

2006年から始めたレジ横しおりの紹介もNo.2017144を持って8000種(重品やカウントミスがあるかも知れないが・・・だいたいこの辺りということで)を突破!まだまだイキます。イカセます。8000種の記念記事はこちらを参照。 <N0.2017143~147> 2月28日、西葛西・文教堂書店(オレンジ1種) 3月2日、JR西…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけたしおり3種

1月31日、南砂町・田辺書店で入手分のいろいろなしおり。 <N0.2017075> giorni(ジョルニ)のしおり ちょっと気になるイラストのしおり。表面は「giorni」とあり調べると、実業之日本社が発行する季刊のライフスタイル誌で2015年7月で休刊になっている。 裏面は「giorni新装記念号」のお知らせなので、しお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「開運招福雑誌おみくじ」のしおり

吉祥寺駅北口のアーケード街に突入し、Booksルーエへ。ここは地域密着系地元書店で店の雰囲気も好き。しおりも期待できそう。 <N0.2017044> 1月18日、吉祥寺・Booksルーエで入手 「開運招福雑誌おみくじ」のしおり ”おせちもいいけど、雑誌もね”ということで雑誌協会が主催する”新年雑誌おみくじ 図書カードキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「菊池亜希子ムック マッシュ」のしおり

<N0.2016443> 10月17日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 「菊池亜希子ムック マッシュ」のしおり 女優&モデルの菊池亜希子が編集するムック本「マッシュ Vol.10」の広告しおり。 ムックは9巻まで発売されており、今回の第10巻が集大成だそうだが、おじさんには関わり合いのないファッションや女性の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「JJ・コンバース大特集」のしおり

<N0.2016178> 5月23日、JR西船橋駅構内・BookExpressで入手 「JJ・コンバース大特集」のしおり 正確には”JJ・7月号「コンバース大特集」”。 光文社が発行する”おじさんには200%縁のない雑誌”「JJ」の広告しおり。 スニーカーのブランド「コンバース」の特集号で5月23日発売! なぜ「コンバー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「小説BOC」創刊のしおり

<N0.2016153> 4月25日、JR西船橋駅構内・BookEzpressで入手 「小説BOC」創刊のしおり 中央公論新社創業130周年記念企画「小説BOC」創刊のしおり。 4月20日創刊だそう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しい家庭ほいく「edu」のしおり

<N0.2015208> 4月19日、流山おおたかの森・紀伊国屋書店で入手 楽しい家庭ほいく「edu」のしおり  小学館 可愛い女の子が登場する、小学館発行の家庭保育誌「edu」(エデュー)の広告しおり。 なかなかのGoodデザイン!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌「MEKURU」のしおり

吉祥寺遠征シリーズ第3弾は北口の超激戦地帯で奮戦する地元書店「Booksルーエ」で見つけたしおり。 <N0.2014427> 9月19日、吉祥寺・Booksルーエで入手 雑誌「MEKURU Vol.3」のしおり いきなり「ふなっしー」が登場しているが”ゆるキャラグランプリ”ではない。 (株)ギャンビットが発行・出版する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雑誌「Emerson」創刊のしおり

<N0.2014183> 4月12日、柏・新星堂書店で入手 雑誌「Emerson」創刊のしおり 4月8日に第1号が発売された”快適な大人生活を目指す男たちへ”雑誌「Emerson」のしおり。 40代のためのリアルタイムマガジンだそう。 なかなかお洒落なデザインのしおり。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「DORAEMON×Suits」のしおり

<N0.2014101> 3月17日、八重洲・八重洲ブックセンターで入手 「DORAEMON×Suits」のしおり 決してドラえもんのファンではないのだが、”たまらない”デザインのしおりが登場! 「Suits」というのは小学館が発行する「”堅実女子”のリアルライフマガジン」だそうで、3月17日発売の春号に「ドラえもんバッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「PRESIDENT」50周年のしおり

<N0.2013709~710> 10月25日、新宿・紀伊国屋書店サザン店で入手 ~一生ものの知恵をお贈りします~ 「PRESIDENT」50周年のしおり いわゆる”おそらくどの会社にも存在するであろう総務部長”向けに発売された雑誌「PRESIDENT」50周年(1963年に発売)のしおり。 私は”総務部長”ではないので「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古書店で見つけたしおりシリーズ・いろいろ

まさか!こちらのしおりが古書店で入手できるとは! <N0.2013549> 7月20日・横浜で入手 京都・清水寺拝見券のしおり・Winter いやはや「春」「夏」「秋」と入手して、残るは「冬」となっていたので、今年の冬は青春18で京都と思っていたら、思いがけず横浜の某古書店で偶然手にした本に挟まっており、即購入!これでコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more