ダッシュで大阪書店訪問・その1-書籍のしおり

画像やはり新幹線だと、大阪の玄関口は新大阪。
早速、駅構内の小さな書店をチェックするが、
なんと!いまだにPHP文庫20周年のしおりが置いてある。
ここだけ時空がゆっくりと進んでいるにだろうか?

改札を出ると「談」があるが、しおりは例の「暑」のみ。

早々に御堂筋線に乗り、本命の梅田へ。

阪急梅田駅1階の紀伊国屋書店に行くと、あぁ!なんてこったい!
よりにもよって定休日に出くわしてしまうとは・・・

もう、お昼なので阪急古書街は割愛し、まったく関西らしくない不通の店で昼食を食べる。
気を取り直して古書店1軒チェックするが、本もしおりも収穫なし。

表通りに出て、旭屋書店本店へ。
エレベーターで7階に上がり、各階をチェック。
こちらの店はしおりが豊富にあった。

<N0.2011060,61>
2月16日、梅田・旭屋書店本店で入手

黄色地に緑にシャツの方
・・・武蔵野美術大学出版局の書籍案内

マンガ「大宇宙エネルギー療法」 
・・・私的にはチョット怪しげな本の広告しおり

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント