河出文庫30周年のしおり・その2

画像<N0.2011079>
2月22日、柏・浅野書店
河出文庫30周年のしおり
~河出文庫8路線開通!~

ついつい、しおり目当てに買ってしまう河出文庫。
よく探すと遠藤周作交友録とか、現代訳日本書紀とか、面白そうな本があるのだが、すべての文庫に挟まれている訳ではないので、なかなかハードルが高い。
今回購入は「江戸の城と川」塩見鮮一郎著。
徳川幕府より前の時代の江戸の歴史と、興味があった昔の荒川、利根川の流路が解説されていて、良い勉強になった。

で、しおりだが、”8路線”ということは8種類ある?
これはコンプリートは難しい。

前回のしおりはこちら↓
http://tsukubasonbou.at.webry.info/201102/article_10.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント