平成24年度「情報通信の安心安全な利用のための標語」のしおり

画像<N0.2012507>
7月2日、新宿・紀伊国屋書店本店で入手
平成24年度「情報通信の安心安全な利用のための標語」のしおり

今年もしっかり配布された
「情報通信の安心安全な利用のための標語」のしおり

総務大臣賞は、
学校部門:ネット社会いつも相手を念頭に
個人部門:忘れないネットの中でも思いやり
だそう。

主催:情報通信における安心安全推進協議会
後援:総務省

↑の団体が絡んでいるならばおそらく血税が投入されているのではないか?せっかくの血税ならば、電気事業者のための”原子力・安心安全な利用のための標語”も募集して欲しい!
こんな標語はどうだろう?
”原子力、福島の事故を念頭に”

前回のしおりはこちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント