古書店で見つけたしおりシリーズ・安野光雅と滝平二郎の作品3題

画像<N0.2012939~941>
画面右
12月13日、南砂町・田辺書店で入手
1977読書週間・四季の花シリーズ
 「ねぎぼうず」滝平二郎
戦後日本の代表的な版画家・滝平二郎作品のしおり。
40年以上前のものだが汚れがなく美品!

画面中
12月1日、神田神保町・某古書店で入手
筑摩書房、裏面が「新・ちくま文学の森」

画面左
12月1日、神田神保町・某古書店で入手
筑摩書房、裏面が「ちくま日本文学全集」

筑摩書房は定番の安野光雅画伯の作品。

今回は日本的な絵画&切り絵作品を集めてみた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

なつひこ
2013年02月02日 21:48
はじめて拝見しました。 もし 昭和時代のしおり にもご興味ありましたら コレクションから 200枚くらい 一気に お送りも可能です。
ご興味あれば win2ken 後半 ヤフウに ご連絡いただければ 幸いです。私が持っていても 死蔵されているだけですので。
つくば山房
2013年02月03日 11:19
ご親切な申し出ありがとうございます。
ただ、今現在だけでも整理が追いついていない状況につき、せっかく頂いても・・・
今後とも当ブログをよろしくお願いします。