「心理学への小さな扉③」のしおり

画像<N0.2016418>
10月6日、多摩センター・啓文堂書店で入手
「心理学への小さな扉③」のしおり

所用ではるばる多摩センターへ。
ここは京王線と小田急線が乗り入れているが、京王線といえば啓文堂書店。啓文堂書店といえば「心理学への小さな扉」のしおりがあるはず!と訪れたら、案の定、配布されていた!

入手できたのはNo③で命題は「明るさの同時対比」。当ブログでもしおりの背景に黒に近い青を使用しているが、少しは明るく見えているのだろうか?

しおりは2017年4月に開設される明星大学・心理学部と啓文堂書店とのコラボ。啓文堂書店で配布されているが、このシリーズについては時間と交通費の費用対効果でコンプリートは諦めている。

前回の「心理学への小さな扉」はこちらを参照。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント