古書店で見つけた「岩波少年文庫」のしおり

画像
<N0.2017537~540>
9月29日、神田神保町・澤口書店で入手
「岩波少年文庫」のしおり

神保町をブラブラ、つい入って散財してしまうのが澤口書店(巌松堂店)2階の100円雑文庫棚。
今回も「たいこもち玉介一代」という幇間の自伝が100円で手に入った!早速読んだがこいつが面白い、興味があった戦前戦後の花柳界、お茶屋遊びの様子や仕組みがよく判る。定期的に澤口2階はチェック要なのである。

そしてレジ横で岩波少年文庫のしおりを入手、入手したのは
・ムギと王さま ファージョン作
・クマのプーさん A.A.ミルン作
・ミオよわたしのミオ アストリッド・リンドグレーン作
・ゆかいなホーマーくん ロバート・マックロスキー作

文庫のラインナップも、しおりのデザインも児童書の王道!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント