「ブック・キープ・サービス」のしおり

<N0.2017726>
12月22日、神田神保町・東京堂書店で入手
「ブック・キープ・サービス」のしおり

画像
年末の大掃除の際(2月に年末のネタをだすなよ!→自分)、一年間大量に溜まった本に驚愕し家族から処分を迫られる読書家の方が多いのではないだろうか?
私もその1人で、溜まった本は「本まっち柏」に出店するか、Offなどの売りさばいて溜まらないようにしている。
しかし、それなりに思い入れのある本を処分するなんて残虐過ぎるという方に朗報!
東京書庫(株)が商売のネタにしている「ブック・キープ・サービス」は、
①専用の保管ケースを買い(1セット10枚3000円)、
②本を箱詰めし、
③東京書庫に保管(送料:1ケース/600円・関東地方の場合、保管料1ケース月々210円)
という、お金持ち向けのサービス。

なお、
別料金で
・必要な時に1冊単位で取り出せるサービス
・大切な本を「くん蒸」して保管するサービス
もあるそう。・・・いやはや本を保管するといろいろとお金がかかる。それだけお金があるなら本を買ってしまうわな・・・あぁまた本が溜まるか!

しおりはそのパンフレットに同封されているもので同じイラストながら色違いで何種かある。ハーブの香り付き!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント