映画「娼年」のしおり

<N0.2018108>
3月26日、西葛西・文教堂書店で入手
映画「娼年」のしおり

画像
大学生のリョウはボーイズクラブのオーナー・御堂静香と出会い、娼夫となる・・・石田衣良の小説「娼年」を映画化した広告しおり。
映画は4月6日から公開、主演は松坂桃季。
裏面は原作本(集英社文庫)と、続編の「逝年」(集英社文庫)、「爽年」(4月5日発売予定)の紹介になっている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント